グラスで作る基本のティラミス

レシピID 20210927060400

クリーミーなマスカルポーネクリームとコーヒーシロップを染み込ませたスポンジ生地で作るシンプルなティラミス。
お家にあるグラスなどで作れますので型がいらないのも嬉しいポイント!

  • 中級レベル
  • 60分
  • オーブン
  • 火気

作り方

  • 1 ビスキュイ生地

    1 ビスキュイ生地

    卵黄にグラニュー糖Aを加え白っぽくなるまで混ぜ合わせる

  • 2

    2

    別のボウルに、卵白とグラニュー糖Bを3回ほどに分けながら泡立てる

  • 3

    3

    しっかりとしたツノが立つ程度まで泡立ったらメレンゲの完成

  • 4

    4

    3のメレンゲに1の卵黄のベースを加えマーブル模様になる程度まで混ぜ合わせる

  • 5

    5

    ふるった薄力粉を加える

  • 6

    6

    粉けがなくなったら混ぜ終わり

  • 7

    7

    生地を丸口金をつけた絞り袋に入れ、オーブンシートを敷いた天板に斜めに絞る

  • 8

    8

    茶漉しで焼成用の粉砂糖をふりかける

  • 9

    9

    190℃に予熱したオーブンで約10分焼成する

  • 10

    10

    表面に綺麗な焼き色がついたら焼成完了。網に移して粗熱をとる

  • 11

    11

    粗熱が取れたらカップの直径に合わせて抜型で生地を抜く
    (ケーキに入れる生地の量はお好みですが底用と中心用で1個のケーキに対して2枚使用するのがおススメです。)

  • 12 シロップ

    12 シロップ

    水にシロップ用のグラニュー糖を加え沸騰させる

  • 13

    13

    インスタントコーヒーを加え、溶けるまで混ぜ合わせる

  • 14

    14

    別の容器に入れ、しっかり冷ましお好みでカルーアリキュールを加える

  • 15 マスカルポーネクリーム

    15 マスカルポーネクリーム

    牛乳にバニラペーストを加え、沸騰直前まで加熱する

  • 16

    16

    ボウルに卵黄とグラニュー糖とゼラチンを加え、白っぽくなるまで混ぜ合わせる
    ※今回はふやかし不要のゼラチンのため、このタイミングで加えますが、ふやかしが必要なゼラチンは適量の水でふやかし、17で温めた牛乳と一緒に加えしっかり溶かす。

  • 17

    17

    15の温めた牛乳を加えて、混ぜ合わせる

  • 18

    18

    17を鍋に戻してとろみがつくまで炊き上げる

  • 19

    19

    ボウルに移し、氷水にあててしっかり冷ます

  • 20

    別のボウルに常温に戻してマスカルポーネチーズをゴムベラで柔らかく練る

  • 21

    21

    20のマスカルポーネチーズに19のソースを2回に分けて加え、均一になるようにその都度よく混ぜ合わせる

  • 22

    22

    別のボウルで生クリームを7分立てぐらいまで泡立てる

  • 23

    23

    21に泡立てた生クリームを加え、さっくりと混ぜ合わせる
    絞り袋に入れておく

  • 24 仕上げ

    24 仕上げ

    11で切り抜いたビスキュイ生地1枚をグラスに入れる

  • 25

    14のコーヒーシロップを24のビスキュイに染み込ませる

  • 26

    26

    23のマスカルポーネクリームをグラスの半分くらいまで絞り入れる

  • 27

    27

    ビスキュイ生地をもう1枚、クリームの上にのせる

  • 28

    28

    25と同様にシロップをビスキュイに染み込ませる

  • 29

    29

    23のマスカルポーネクリームをグラスのふちギリギリまで絞り入れ、パレットナイフで平らにならす
    冷蔵庫で冷やし固める

  • 30

    30

    召し上がりの直前に、トッピングココアを茶こしでふるいかけ完成