キタノカオリと北海道産全粒粉のイングリッシュマフィン

レシピID 20170915152753

cuocaのレシピ

cuocaのレシピ

国産小麦のキタノカオリと全粒粉、国産酵母のとかち野酵母で作るイングリッシュマフィン。 素朴ながらしっかりと粉の味を楽しめるふんわりマフィンです。トーストしてバターを塗ったり、具材をはさんでサンドイッチにしたり、朝食やブランチに大活躍!

  • 初級レベル
  • 220分
  • ホームベーカリー

材料

8個分

合計金額

お支払合計が5,980円(税込)以上で送料無料です。

作り方

  • 【準備】

    ・イングリッシュマフィン型にショートニング(またはスプレーオイル・分量外)を塗っておく。  ※紙製の場合、塗る必要はありません。 ・天板にオーブンシートを敷き、イングリッシュマフィン型を並べておく。 ・パンを焼くタイミングに合わせてオーブンを200℃に温めておく(予熱)。

  • ★手ごねの場合★

    ボウルにバター以外のパン生地の材料を入れてよく混ぜる。全体が混ざったらバターも入れてよく混ぜる。生地がひとまとまりになったらこね台(ペストリーボード)の上に出して15~20分しっかりこねる。生地がなめらかになったらこねあがり。 表面をきれいにはらせるようにして丸めてボウルに戻し、ラップをかけて、オーブンの発酵機能などを使って30℃くらいのあたたかいところで約60~80分発酵させる。生地が2倍に膨らめば発酵終了。

  • ★ホームベーカリーの場合★

    パン生地の材料をすべてパンケースに入れてホームベーカリーにセットする。イースト投入口がある場合はイーストを投入口にセットする。「生地作りコース」をスタートする。できあがりのブザーがなったら生地を取り出す。

  • 共通1

    打ち粉(分量外)をふったこね台(ペストリーボード)の上に発酵が終わった生地を取り出し、スケッパーで8等分にする。それぞれきれいに丸めて底をとじ、かたく絞ったぬれ布巾をかけて約15分休ませる。

  • 2

    生地をやさしく丸め直す。天板に並べたイングリッシュマフィン型の中に軽く強力粉をふり、とじ目を下にして入れ、軽く押さえる。

  • 3

    オーブンの発酵機能などを使って35℃くらいのあたたかいところで60~70分発酵させる。 型の8分目くらいまでふくらんだら発酵終了。

  • 4

    茶こし(ストレーナー)でパンの表面に軽く強力粉をふり、型の上にオーブンシートをのせ、その上に天板を置き、200℃に温めたオーブンで約15分焼く。