レシピID 20170709102902

洋菓子 焼き菓子

コーヒーマフィンの向日葵カップケーキ

中級レベル

120分

印刷する

オーブン

SAWAKO 先生

ひまわりの種とコーヒーで作る簡単マフィンとクリームチーズの組み合わせ!
向日葵のデコレーションにチャレンジすれば、夏らしい可愛いカップケーキがご家庭でも作れちゃう。
デコレーションが難しければ、シンプルにクリームを乗せるだけでも十分美味しいカップケーキです!

このレシピを19人がお気に入りしています

6個

マフィン
75g
小さじ1/3
65g
60g
★卵 40g
☆牛乳 55g
☆インスタントコーヒー 4g
小さじ1
ひとつまみ
40g
トッピング
25g

チェックした商品は全てTOMIZで購入できます!

作り方

  • 準備

    ☆の材料を合わせ、電子レンジ600wで20秒程温め、 コーヒー液を作り常温まで冷ます

  • マフィン

    ★の材料と準備した☆の材料ふるった薄力粉と重曹を加え混ぜ、グラシン紙に流し入れてひまわりの種を乗せる

  • マフィン

    150℃で30分程度焼き、焼けたら十分に冷ます

  • バタークリーム

    バターを常温に戻し、粉砂糖とクリームチーズを加え ミキサーでよく混ぜる

  • バタークリーム

    全体の2/3をオレンジと黄色の着色料を使い向日葵の 花びら色(イエロー・オレンジ)に着色する。残りの1/3も同じように緑に着色する。

  • バタークリーム

    木の葉口金をセットした絞り袋に緑を、バラ口金をセットした絞り袋にイエロー・オレンジを入れる

  • デコレーション

    バラ口金のしずくの太い方がマフィンの中心にむくように持つ

  • デコレーション

    Uの字を逆さに書くイメージで1枚ずつ、向日葵の花びらを絞る

  • デコレーション

    木の葉口金の絞り袋を並行に持ち、少し左右に揺らしながら葉っぱをバランス良く絞り、中央にパールクラッカンを乗せる

  • ポイント1

    色付けの着色料はジェル状のものを使うと汚れずに簡単!

  • ポイント2

    向日葵が難しい場合は、着色しないクリームをスプーン等で乗せてもOK!

  • ポイント3

    プレゼントにはカップケーキ専用ボックスがオススメ!

SAWAKO 先生

パリとロンドン仕込みの先生による、美味しくてかわいいスイーツレシピ。
人気のカップケーキから伝統フランス菓子まで、初心者の方からできるかんたんレシピをお届け!

SAWAKO 先生のレシピ