レシピID 20170706121546

和菓子 だんご・もち・練りきり

とろりんもっちり冷やししるこ

初級レベル

40分

印刷する

火気

WA・SWEETS西川 千栄 先生

なめらかなこしあんを葛粉でゆるくとろみをつけました。食感と風味のよいわらびもち、やわらかくなめらかな白玉だんごとよく絡みます。シンプルで簡単なので、材料を選んでぜひお試しください!

このレシピを3人がお気に入りしています

3~4人分

しるこ
150g
120g
9g
大さじ1
わらびもち
25g
125g
大さじ1
白玉だんご
50g
50g
しるこ 小豆こしあんのとき

チェックした商品は全てTOMIZで購入できます!

作り方

  • 冷やししるこ1

    こしあんに水を加えよく混ぜ合わせる

  • 冷やししるこ2

    本葛粉に水を加えよく溶いて1の餡に加え混ぜる

  • 冷やししるこ3

    鍋に入れ火にかけて絶えず混ぜながら加熱する

  • 冷やししるこ4

    全体に火が通り、透明感が出てとろりとしたら火からおろし、容器に移し冷ます

  • わらびもち1

    特選わらび粉に水を少しずつ加えよく溶きまぜ、和三盆糖も加え混ぜる

  • わらびもち2

    鍋に入れ火にかけて絶えず混ぜながら加熱する

  • わらびもち3

    全体に火が通り、透明感とつやが出たら練り上がり

  • わらびもち4

    水を張ったボールにまるく落とす

  • わらびもち5

    片手で生地を持ち、もう片手の親指と人差し指の間を使い、なるべく丸く生地をちぎっていく

  • 白玉だんご1

    白玉粉にすこしずつ水を加え、かたさを確認しながらなめらかに混ぜていく  ぎりぎり丸められるかたさにできれば、とてもやわらかい白玉だんごができるが、かたち優先の場合は丸めやすい固さに水分を減らして調整する

  • 白玉だんご2

    鍋にお湯を沸かし、好きな大きさに丸めた生地を落としていく

  • 白玉だんご3

    白玉が浮いてきたらそのまま2~3分まち、水にとる  ここでよく火を通すことでやわらかい白玉ができる

  • もりつけ

    固まったしるこをよくまぜてなめらかにしたら、うつわに盛り、わらびもち、白玉だんごを盛る

  • アレンジ

    特選皮むきこしあんに変えて

WA・SWEETS

西川 千栄 先生

野菜イベントや料理教室のスタッフ、弁当屋や料理屋の厨房など食の現場に関わり続ける。旬の素材に恵まれる環境にあり、素材をいかした季節を感じる食事を大事にしたいと考える。和菓子製作と教室「おもたせ菓子研究室」のひとりとしても活動中。

西川 千栄 先生のレシピ