桜カスタードのミルフィーユ

レシピID 20170310124252

岸田 夕子 先生

岸田 夕子 先生

カスタードクリームと桜あんを混ぜたピンク色のクリームを、
バターたっぷりのサクサクパイでサンド。
苺の酸味もおいしい春満開のミルフィーユです。

  • 中級レベル
  • 45分
  • オーブン

材料

桜あんカスタード

トッピング

適量
トッピング
チャービル
少量

道具

1個
TOMIZ ベーキングシート
1枚
1個
1袋

作り方

  • 作り方1

    作り方1

    パイシートを室温で5分ほど解凍したら、セルクルを使い、12枚の円に型抜きをする。

  • 2

    2

    1の各パイ生地にフォークでピケ(空気穴をあける)する。

  • 3

    3

    ピケした面を下にして、ベーキングシートを敷いた天板に並べ、グラニュー糖を均等に振りかける。180℃に予熱したオーブンで10分焼く。

  • 4

    4

    天板ごと取り出し網などで上から押えてつぶし、そのまま網の上に重しをのせてオーブンに戻し、200℃で15分焼く。冷ましておく。

  • 5

    5

    アッシュカスターと桜餡を混ぜ合わせる。

  • 6

    6

    トッピング用の苺を4個残しておき、ヘタを切り取り縦4枚にスライスする。

  • 7

    7

    4の4枚に6を画像のように並べる。

  • 8

    8

    しぼり袋に丸口金#12をつけて5を詰め、7に絞り出す。

  • 9

    4を1枚ずつのせて手で軽く押え、7,8を繰り返す。最後の1枚をのせ、5をしぼり、残しておいた苺とチャービルをあしらう。