魚の骨とネコのクッキー

レシピID 20160526133219

Bean 先生

Bean 先生

目の部分に丸く痕の付く魚の骨型です。焼きっぱなしでも充分に可愛い型ですが、ネコ型とセットにしてアイシングを施すと可愛さ倍増!なんだかカルシウムも摂れちゃいそうなクッキー型です。

  • 初級レベル
  • 90分
  • オーブン
  • 冷蔵庫

材料

魚の骨型3個・ネコ型3個分

クッキー

お好みのクッキー生地
適量

基本のアイシング(「アイシングの作り方」レシピ参照)

粉糖70g分
少量
少量
少量
少量

器具類

50cm
クッキー抜型 魚のほね
1個
1個

作り方

  • 作り方1

    作り方1

    基本のアイシングと、コルネを複数用意しておく。

    (コルネの作り方参照)

  • 2

    2

    クッキー生地を厚め(5mm程)にのばし型抜きする。膨らみ防止のため爪楊枝などで生地に穴をあけてから、170℃のオーブンで14分焼く。(焼き時間はご家庭のオーブンに合わせて調節してください。)

  • 3

    3

    基本のアイシングを大さじ1~2程度小皿に取り分け、少しずつ粉糖を加えながら緩い角が立つくらいの硬さ(ラインや模様を描くときの硬さ)に調節し、コルネに詰める。

  • 4

    4

    用意しておいたコルネに詰め、1mm前後の太さになるよう先端を切り落とす。

  • 5

    5

    クッキーが冷めたら、ラインを潰さないよう縁ぎりぎりの部分を縁取る。

  • 6

    6

    ラインに触れないよう乾燥させる。

  • 7

    7

    食用色素を少量の水で溶かし、そこに大さじ1程度の基本のアイシングを加えしっかり混ぜる。ゆるくなり過ぎたら粉砂糖を加えて硬さを調節する。

  • 8

    8

    白、茶色、灰色、黄を用意し、コルネに詰めたら先端を少し切り落とす。

  • 9

    9

    隙間が出来ないように気を付けながら、アイシング(白)で骨型の縁の方からうめていく。

  • 10

    10

    ほこりが付かないよう、しばらく乾燥させる。

  • 11

    11

    ネコ型は(白)で写真のように手足としっぽの先をうめた後、

  • 12

    12

    残り全体を(茶)でうめ、表面が乾かないうちに口の部分に(白)をのせる。

  • 13

    13

    表面がある程度乾くまで乾燥させる。

  • 14

    14

    ラインを描く硬さのアイシングの黒、赤を用意する。表面が触れる程度に乾燥したら、顔とリボンを描く。

  • 15

    15

    アイシングがしっかり乾いたら完成。

  • 16

    16

    シリカゲルと一緒に袋に詰め、シーラーで密封する。

  • 【ポイント】

    黒の色素は水に溶かさず直接アイシングに加えて大丈夫です。
    色素はしっかりと水に溶かさないとダマになってしまうことがあるので、粉っぽさがなくなるまでしっかり混ぜましょう。

カテゴリ