全粒粉を使った基本のパンのレシピ5選|小麦のおいしさ丸ごと!

パン作り

こんにちは。富澤商店スタッフの三谷です。

今回はヘルシーなおうちパン作りの食材として人気上昇中の「全粒粉」について、またその「全粒粉」を使った人気のパンレシピについてご紹介していきます。

そもそも、「全粒粉」とは?

小麦の粒は大きく分けて、「胚乳」「外皮(ふすま)」「胚芽」で構成されています。


小麦粒の粒全体のうち、約84%が「胚乳」、約13.5%が外皮、約2.5%が胚芽です。通常の小麦粉(「強力粉」「薄力粉」といったもの)は「胚乳」の部分しか使わないのに対して、「外皮(ふすま)」や「胚芽」の部分も合わせた粉を「全粒粉」と言います。粉の色はやや茶褐色で、パンや菓子に配合することで香ばしい独特の香りや味わいの深さを楽しめます。

「外皮(ふすま)」にはミネラルや食物繊維が、「胚芽」にはミネラル、ビタミンB群、食物繊維が豊富に含まれており、食生活のバランスを整えたい健康志向の方に注目されています。

全粒粉、はじめて使うときのポイントは?

各メーカーで原料や製法の異なるさまざまな全粒粉が作られていて、その「粒度」もさまざまです。作りたいパンやお菓子のイメージに合わせてお選びいただければと思います。
ただ全粒粉を使うと多くの場合、食感が重くなったりパンがふくらみにくくなりがちです。まずは1割程度を置き換えて使い始めてみて、そのあとは上限40%くらいまでを目安にお好みの味わい、食感になるまでお試しください。

まずはこれから!全粒粉を使った人気レシピ

まだ全粒粉を使用したことがない!という方でも大丈夫。まずはベースになる強力粉に、全粒粉を少しブレンドしたレシピからお試しください。パン作り初心者の方でもお試しいただきやすいレシピをセレクトしました。

特に人気の国産全粒粉は、「北海道産全粒粉 春よ恋」「北海道産全粒粉 キタノカオリ」など、品種ごとにご用意しています。ベースとして使う強力粉と合わせて使ってみてくださいね。

最初はプチパン!ホームベーカリーを使って手軽に生地作り

とかち野酵母で作る くるみと全粒粉のプチパン(藤井玲子先生)

とかち野酵母インスタントを使って、全粒粉入りのプチパンを作りましょう。シンプルな味わいの中に、くるみの食感とコクが合わさり、お食事にもぴったりなレシピです♪成形は丸めるだけなので、パン作り初めてさんでも楽しく作れますよ♪


初級レベル
所要時間:50分

香ばしさがクセになる!サンドイッチにして朝食にも♪

全粒粉イングリッシュマフィン(藤野幸子先生)

全粒粉入りのヘルシーなイングリッシュマフィンです。ロースト小麦胚芽も加えて、さらに香ばしさをプラス。半分に切ってお好きな具材を挟んで召し上がっていただいたり、そのまま朝食、テーブルパンとしても美味しく召し上がっていただけます。


中級レベル
所要時間:60分

やっぱりチャレンジしたい!憧れのカンパーニュ

全粒粉カンパーニュ(TOMIZ)

全粒粉とライ麦を配合した香ばしい田舎パン「カンパーニュ」です。スープに添えたり、スライスしてサンドイッチにもおすすめです。


初級レベル
所要時間:90分

発酵かごを使ったカンパーニュの独特のラインはやっぱり憧れ!ぜひチャレンジしてみてくださいね。

おすすめアイテム
醗酵カゴ 丸型 VC-S / 1個

全粒粉をもっと味わいたい!全粒粉100%で作るおすすめレシピ

小麦丸ごとのおいしさをもっと味わうなら、強力粉にブレンドするのではなく、全粒粉100%で作ってみたい!と思いますよね。一般的な全粒粉の場合、パンの膨らみが悪くなってしまうのですが、こちらの「微粒全粒粉 (全粒粉100%で焼けるパン用粉)」なら、全粒粉100%でもパン作りが楽しめます。

全粒粉100%でも焼ける!毎日食べたい、基本の食パン

全粒粉100%で作る 基本の食パン(TOMIZ)

”全粒粉100%で焼けるパン用粉”で作る香り豊かな食パンです。そのままスライスしてトーストしても、サンドイッチにしてもおいしくお召し上がりいただけます。


中級レベル
所要時間:60分

トッピングが食感のポイント!ギフトにもおすすめのミニ食パン

全粒粉100%で作る ミニ食パン(TOMIZ)

表面にオートミールをトッピングし、全粒粉100%でパンが焼ける全粒粉を使用して作るミニ食パン。食べ応えは十分なのに一般的な小麦粉を使った時よりも食物繊維も豊富でヘルシーに作れるのも嬉しいポイント♪


初級レベル
所要時間:60分

小麦の外皮や胚芽まで、丸ごとのおいしさを一度に味わえる全粒粉は、香ばしく独特の風味があり、栄養も豊富。食物繊維を意識して摂りたい方にもおすすめです。

一般的な強力粉で作るパンに比べてざくっとした素朴な食感になるので、そのまま食べるのはもちろんサンドイッチにしたときの歯切れの良さも人気です。野菜やサラダチキンなどをたっぷりと挟んで、食物繊維豊富、高たんぱくのサンドイッチにするのもいいですね。

上手に全粒粉を使いこなして、ヘルシーなパン作りにチャレンジしてみてくださいね!

コメント