ひし形の甘酒寒天

レシピID o-ni-201502b-01

西川 千栄 先生

西川 千栄 先生

甘酒の甘みを生かした、ひな祭りカラーのおやつです。苺はフリーズドライパウダーを使ってお手軽に、ミントリキュールもアルコールを飛ばすのでお子様にもどうぞ。ひとつの鍋で3色の寒天をつくりましょう。

  • 初級レベル
  • 40分
  • 火気

材料

約4人分

使用する型

PC.流し函 (小)
3個

シロップ

80g
250g
生姜の搾り汁
小さじ1〜2

作り方

  • 準備 1

    流し函またはバットを3つ準備しておく。

  • 2

    2

    フリーズドライパウダーは、熱湯大さじ1で溶いておく。

  • 3

    3

    食用色素を少量の水でといておく。

  • 4

    4

    桜の花の塩漬けは、水でさっと洗い10分程水にさらし、水気を切っておく。

  • 5

    5

    シロップの材料を加熱して砂糖を溶かし、桜の花の塩漬けを加え、冷ましておく。

  • 工程 1

    工程 1

    甘酒はミキサーにかけてなめらかにする。

  • 2

    2

    甘酒に粉寒天を振り入れよく混ぜ合わせる。

  • 3

    3

    鍋にかけ、沸騰した状態で1〜2分ほど加熱する。

  • 白生地

    白生地

    3分の1量(130g〜140g)を型に流し入れる。

  • ピンク生地 1

    ピンク生地 1

    鍋に残った量の半量をボールに取り分け、お湯で溶いておいた苺を混ぜ合わせる。

  • 2

    2

    苺生地を型に流す。

  • 緑生地

    緑生地

    鍋に残した甘酒にドーバー クレーム ド ミント(グリーン)を入れ、(準備3)をとかし混ぜ、もう一度火にかけ、アルコールを飛ばす。

  • 仕上げ 1

    仕上げ 1

    沸騰したら型に流し入れそのまま冷まし固める。

  • 2

    2

    ひし形に切り分ける。

  • 3

    3

    3色の甘酒寒天をうつわに盛り、シロップをかける。