レシピID o-ka-201503a-01

パン 食パン・シンプルパン

ココナッツのスクエアパン

中級レベル

35分

印刷する

オーブン

BREAD海野 綾子 先生

ココナッツは苦手!という方にこそ、是非試していただきたいパンです。

ココナッツ特有の香りは感じられるものの、それ以上にミルキーな香りが強く、上質な味わいなのです。一見、甘そうな菓子パンのように思われるかもしれませんが、パン自体の糖分は通常の食事パンと変わらない配合にしておりますので、テーブルパンとして、またスクエア型を活かしてサンドイッチにも最適ですよ。

このレシピを76人がお気に入りしています

スクエアブレッド型 0.5斤 2個分

材料
250g
14g
20g
3g
100g
160g
TOMIZAWA JAS有機バージンココナッツオイル 30g

チェックした商品は全てTOMIZで購入できます!
*チェックボックスのない商品は只今在庫がありません。

※調理難易度は、捏ねにHBを使えば難易度3。

※調理時間に発酵時間・ベンチタイムは含まれておりません。

作り方

  • 準備

    計量をしておく。

  • 工程 1

    ボールの中に強力粉、パネトーネマザー粉末を加え、よく合わせておく。

  • 2

    窪みを作り砂糖、塩を加える。

  • 3

    ココナッツミルクと水を合わせたものを加え、全体をざっと混ぜ合わせる。

  • 4

    ココナッツオイルを潰しながら加え、ボールから取り出し、作業台の上でたたき捏ねる。

  • 5

    艶が出てきたら捏ね上がり。

    ※かなりべたつく生地なので、(工程1)〜(工程5)をHBなどに任せるととても簡単です。

  • 一次発酵 1

    捏ね上がった生地はフタつき保存容器などに入れて、室温で8時間ほど、または冷蔵庫の野菜室で12時間ほど発酵させる。

  • 2

    生地の大きさが2倍以上に膨らめば一次発酵終了。

  • 分割〜ベンチタイム 1

    必要最低限の打ち粉をし、2分割(1個あたり約270g)し、丸めなおす。乾燥させないよう、25℃前後で約20分休ませる(ベンチタイム)

  • 2

    型の内側、蓋の内側にココナッツオイルを薄く塗っておく。

  • 3

    ベンチタイム終了後。

  • 成型 1

    必要最低限の打ち粉をし、平らにガス抜きし、丸めなおす。

  • 2

    とじ目を下にして型の中に入れる。

  • 二次発酵

    生地が型の8割を超えるくらいの高さが上がってきたら、発酵終了。

  • 焼成 1

    蓋をして、200℃に予熱したオーブンへ10分入れる。その後180℃に下げて14分入れる。

  • 2

    焼き上がったら型に軽くショックを与え、パンを取りだす。

  • アレンジ 1

    春色パンペルデュはこちらのページです。

  • アレンジ 2

    パンペルデュ クロックムッシュ仕立てはこちらのページです。

BREAD

海野 綾子 先生

横浜「ミモザクッキング」主宰、1998年の開校当初よりパン講師を勤める。国産小麦のしっかりとした粉の旨味、酵母が醸し出す優しい味わい、シンプルこそ感じることができる素材の美味しさに感動し、以降自然酵母や世界のパンを独学で研究。ル・コルドン・ブルー卒業。

海野 綾子 先生のレシピ