電子レンジで簡単!桃の花の練り切

レシピID 20230221143429

桃の節句に合わせてほんのりピンクのかわいい桃の花の練り切を作りました。簡単なのでお子さんと一緒に作っても楽しいと思います。

  • 中級レベル
  • 60分
  • 電子レンジ

※レシピや画像の無断転載、営利目的利用はご遠慮ください。

材料

4個分

合計金額

お支払合計が6,400円(税込)以上で送料無料です。

作り方

  • 準備

    準備

    ・耐熱の小さな器にくちなしの実を半分に割ったものを入れ、くちなし用の水小さじ1をかけてラップをせずそのまま電子レンジ600Wで30秒加熱して置いておく。

  • 1 求肥

    1 求肥

    耐熱のお皿に白玉粉、砂糖、水を入れて溶かしたらラップをかけて電子レンジに入れて20秒加熱する。一度スプーンで混ぜてラップをしてさらに600Wの電子レンジに入れて40秒加熱する。

  • 2

    2

    1の求肥をかたくり粉を入れたバットに中に落として、かたくり粉をまぶす。

  • 3 中餡

    3 中餡

    耐熱ボウルにこしあんを入れてキッチンペーパーをかぶせてラップをせず、600Wの電子レンジで1分加熱する。
    粗熱が取れたら4等分に丸める。

  • 4 練り切生地

    4 練り切生地

    耐熱ボウルに白あんを入れてキッチンペーパーをかぶせてラップをせず600Wの電子レンジで2分加熱する。

  • 5

    5

    水分を飛ばした4の白あんに2の求肥を加えて混ぜる。水に浸して硬く絞ったさらしの上に取り出してよく練る。

  • 6

    6

    5の生地を小さくちぎり、粗熱を取る。5と6を3回繰り返して、生地をまとめたら1/8の分量をよけておく。乾かないようにラップをかける。

  • 7

    7

    残りの生地にピンクの色素を加え、ラップに包んでよくもみ混ぜる。

  • 8 成形

    8 成形

    7の練り切生地を平たくのばして3の中餡をのせ、包んで丸くかたちを整える。

  • 9

    9

    三角棒で5か所に縦に筋を入れる。

  • 10

    10

    お箸で中央に模様をつける。

  • 11

    11

    ふやかしたくちなしの実を、6で残しておいた1/8量の練り切生地にのせて黄色く色付ける。

  • 12

    12

    ざるやこし器などに入れてスプーンなどでこす

  • 13

    13

    裏側に出てきた黄色の生地を10の中央にのせて完成。