しっとりなめらか!かぼちゃのニューヨークチーズケーキ

レシピID 20211003221509

人気レシピ「本格ニューヨークチーズケーキ」の秋バージョンレシピです。
北海道産かぼちゃのフレークを使用する事で面倒な裏ごし作業も無く手軽に作れます。
本格的な味わいながら、フードプロセッサーで混ぜるだけで出来るので初心者さんにもお勧めです。
プレゼントにぴったりの箱もご紹介してますので、あわせて是非ご覧下さい。

  • 中級レベル
  • 90分
  • オーブン
  • 冷蔵庫

※レシピや画像の無断転載、営利目的利用はご遠慮ください。

作り方

  • 準備

    準備

    ・くりかえし使えるオーブンシートを型より少し上の高さに合わせてカットし、側面にのみ敷き込んでおく。(写真は指定の商品を1/3にカットして使用しています。)
    ・アルミを底に巻きつけておく。
    ・オーブンを180℃に予熱する。

  • 1 クッキー土台

    1 クッキー土台

    フードプロセッサーまたはめん棒を使い、くるみとグラハムビスケットを細かくする。(くるみは多少粒が残るくらいで良い。)

  • 2

    2

    ポマード状の常温のバターと1のくるみとグラハムビスケットを合わせてゴムベラで全体に馴染ませる。

  • 3

    3

    型の底にクッキー生地を入れ、スプーンやコップの底を使いしっかりと押し付ける。冷蔵庫で30分以上冷やして固める。

  • 4 チーズケーキ

    4 チーズケーキ

    かぼちゃフレークに水を加え練り合わせる。

  • 5

    5

    フードプロセッサーに常温に戻したサワークリームとクリームチーズ、グラニュー糖を入れ、グラニュー糖の粒を感じなくなるまで攪拌する。

  • 6

    6

    練ったかぼちゃフレークを加えフードプロセッサーでさらに攪拌する。

  • 7

    7

    コーンスターチ、卵、生クリームを加えフードプロセッサーでさらに攪拌する。液体が入りきらない場合には、ボウルに移してホイッパーで混ぜて下さい。

  • 8

    8

    できあがったがったチーズ液をボウルに濾す。

  • 9

    9

    生地を型に流し入れて深さのあるバットに置き、60℃程度のお湯を3cm程度入れる。
    予熱したオーブンに入れ、温度を170℃に下げて45分焼成する。

  • 10

    10

    焼き終わったら、オーブンの中にケーキを入れたまま、粗熱をとる。(15-20分程度)
    粗熱が取れたら型ごと冷蔵庫で完全に冷やす。

  • ラッピング

    ラッピング

    ベーキングペーパーで包み、6等分で3個、5等分で2個、指定の箱に入ります。

  • ◆ポイント◆

    【1】くりかえし使えるオーブンシートを使用する事で型から外し安く、かつ側面にシワが出来にくく美しく仕上がります。
    【2】すぐにオーブンから出さずゆっくり温度を下げる事で、表面のへこみやシワが無い美しいケーキになり、テクスチャーもしっかりとします。