【断面もかわいい】いちごのスコップパブロバ

レシピID 20210325195218

太田さちか 先生

太田さちか 先生

おうちのみんなでワイワイ取り分けるのも楽しい、スコップケーキ風パブロバです。真っ白なメレンゲとクリームに、旬のいちごを用いた断面の色合いもかわいいお菓子です。ご自宅のパーティーやお祝い事にも嬉しい、紅白カラー。サクッとした歯応えのメレンゲに、柔らかなクリームといちごのジュレの相性が抜群です。

  • 中級レベル
  • 150分
  • オーブン
  • 冷蔵庫

材料

23cm×14cm耐熱容器1台

合計金額

お支払合計が5,980円(税込)以上で送料無料です。

作り方

  • 下準備

    オーブンを200度に予熱する。
    ゼラチンをたっぷりの冷水に入れふやかす。
    オーブンシートに、23cm×14cmの長方形をペンで描き、天板に敷く。

  • 1

    1

    パイシートを23cm×14cmの大きさにナイフで切り、容器に敷く。グラニュー糖をまぶして200度のオーブンで20分焼く。

  • 2 いちごジュレを作る)

    2 いちごジュレを作る)

    鍋にいちご、グラニュー糖、レモン果汁を入れて中火にかけ、ふつふつと煮えたら火を止める。ゼラチンの水を切って加え、ゴムベラで混ぜ溶かす。

  • 3

    3

    1のパイに2のジュレを重ねる。冷蔵庫で冷やし固める。

  • 4 パブロバを作る

    オーブンを100度に予熱する。
    ボウルに卵白を入れ、ハンドミキサーで白っぽくなるまで混ぜたらグラニュー糖を小さじ1杯分加える。再び泡立てキメが整ったら残りのグラニュー糖の半量を加えて混ぜ、ツヤが出てきたら全てのグラニュー糖を加えて硬いメレンゲにする。

  • 5

    5

    アーモンドパウダーを加えてゴムベラで混ぜ、準備したオーブンシートのサイズに合わせて広げる。アーモンドスライスを散らす。100度のオーブンで2時間焼く。

  • 6 クリームを作る

    ボウルに生クリームとグラニュー糖を入れ、氷水にあてながらハンドミキサーで撹拌し7分立てにする。

  • 7 仕上げ

    7 仕上げ

    冷やし固めた3の上に6のクリームをゴムベラで広げ、焼き上げて冷ました5のパブロバをのせる。

  • 7 仕上げ