【低糖質】チョコカップシフォンケーキ

レシピID 20210118230008

保坂あゆみ 先生

保坂あゆみ 先生

中にクリームを詰めたカップシフォンケーキのチョコレートバージョンです。
小さめサイズで贈り物にもぴったりです。
低糖質でヘルシー!罪悪感なく楽しめます!
みんな大好きなふわふわシフォンケーキレシピですよ♪
【低糖質】チョコカップシフォンケーキのラッピングレシピはこちら

  • 中級レベル
  • 60分
  • オーブン
  • 火気

作り方

  • 1 シフォン生地

    1 シフォン生地

    卵は卵白と卵黄に分け、それぞれ別のボウルに入れておく。卵黄のボウルにラカント、米油、アーモンドミルクの◯の材料を加えホイッパーでよく混ぜる。

  • 2

    2

    卵黄のボウルに◆の米粉、大豆の粉、ココアパウダー、ベーキングパウダーを一緒にふるって加える。ホイッパーで全体をよく混ぜる。

  • 3

    3

    卵白のボウルにラカント30gを3回に分けながら加え、ハンドミキサーでツノが立つまで泡立てる。

  • 4

    4

    2の卵黄の生地にメレンゲを3回に分けて加える。最初はホイッパーでしっかり混ぜ、後半はゴムベラに持ち替えてメレンゲを潰さないように優しく混ぜるのがポイント。

  • 5

    5

    底から混ぜた時メレンゲのダマが無くなったら生地の出来上がり。カップケーキ型に生地を流し、180度に予熱したオーブンで35~40分焼成する。(生地を流す際にアイスクリームディッシャーを使用すると均等に生地が流せます)

  • 6

    6

    表面に張りと弾力がある状態になったらオーブンから取り出し冷ます。

  • 7 チョコクリーム

    7 チョコクリーム

    チョコレートと牛乳を一緒に湯せんにかけ溶かす。溶けたら熱が取れるまで冷まし、生クリームを少しづつ加えて均一なチョコレートクリームにする。

  • 8

    8

    出来上がったチョコレートクリームをハンドミキサーでもったりするまで立てる。口金をセットした絞り袋にクリームを入れて準備しておく。

  • 9 仕上げ

    9 仕上げ

    シフォン生地の真ん中に半分ほどナイフを入れる。穴の開いた部分に絞り袋を入れ、中にクリームを絞る。

  • 10

    10

    茶こしを使用して表面にココアパウダー(分量外)を振りかけて完成。

  • 11 ボックスラッピング

    11 ボックスラッピング

    紙パッキンを敷いたギフトボックスに出来上がったカップシフォンを2つ入れる。(紙パッキンの量は底が隠れる程度)

  • 12

    12

    ペーパーラフィアを右側に2周巻きつける。中心でリボン結びをする。

  • 著者プロフィール

    著者プロフィール

    【保坂あゆみ】現役パティシエ。低糖質、ヴィーガン等の美味しくてヘルシーなお菓子が得意です。『ギルトフリー』なお菓子レシピを毎月お届けします♪