【低糖質】バスクチーズケーキ

レシピID 20201222012717

保坂あゆみ 先生

保坂あゆみ 先生

スペインのバスク風チーズケーキを低糖質で作れます。ダイエット中でも安心して食べることができますよ♪
作り方は材料を全て混ぜたら完成!失敗知らずの簡単レシピです。
また、甘さ控えめなので岩塩を合わせて大人のお酒のおつまみにも。

  • 初級レベル
  • 40分
  • オーブン

材料

18cm型1台分

合計金額

お支払合計が5,980円(税込)以上で送料無料です。

作り方

  • 事前準備

    事前準備

    クリームチーズは分量分計量してラップで包み、レンジで加熱して柔らかい状態にしておく。
    クッキングペーパーをくしゃくしゃにしてから型にはめてセットしておく。

  • 1 バスクチーズケーキ生地

    1 バスクチーズケーキ生地

    柔らかくしたクリームチーズにラカント、アガペシロップ、卵の順番で加えてホイッパーで混ぜていく。

  • 2

    2

    ①に生クリーム、レモン汁を加え低糖質ミックス粉をふるいながら加える。ホイッパーでダマが出来ないようにしっかり混ぜる事がポイントです。

  • 3

    3

    材料が全て混ざったらクッキングペーパーをセットした型に生地を流す。

  • 4

    4

    200度に予熱したオーブンで45分程度焼き、表面に強めに焼き色がつくまで焼成する。バスクチーズケーキは表面の焼きが強めなのが特徴です。通常のチーズケーキより濃い色がつくまで焼成します。

  • アレンジ

    アレンジ

    そのままおやつとして食べるのはもちろん、岩塩を少々かけてお酒と一緒に食べるのも楽しみ方の一つです。

  • 著者プロフィール

    著者プロフィール

    【保坂あゆみ】現役パティシエ。低糖質、ヴィーガン等の美味しくてヘルシーなお菓子が得意です。『ギルトフリー』なお菓子レシピを毎月お届けします♪

※焼成時間、冷ます時間を除く