【低糖質】ブッシュドノエル

レシピID 20201203192113

今年のクリスマスは自宅でブッシュドノエルを作りませんか?お店で買うより糖質カットで罪悪感なく楽しめます♪
作り方も失敗が少ないシンプルな方法です。
ふわふわなチョコロールケーキをブッシュドノエルバーションに飾りました。
サイズぴったりのロールケーキボックスもご紹介しております。

  • 中級レベル
  • 60分
  • オーブン

※レシピや画像の無断転載、営利目的利用はご遠慮ください。

作り方

  • 低糖質ブッシュドノエル生地 1

    低糖質ブッシュドノエル生地 1

    卵は卵白と卵黄の2つに分ける。

  • 2

    2

    卵黄のボウルにビート糖を加え、ホイッパーで混ぜる。そこへ米油、牛乳も加える。続けて大豆粉、低糖質お菓子用ミックス、ココアパウダーをふるって加えてホイッパーで混ぜる。

  • 3

    3

    卵白にラカントを3回に分けて加えながらメレンゲを立てる。艶があってツノがピンと立つ状態まで立てる。

  • 4

    4

    卵黄のベースとメレンゲを数回に加えて混ぜる。均一な状態になったらクッキングペーパーをセットした天板に生地を流す。180度に予熱したオーブンで15分ほど焼成する。

  • チョコレートクリーム 5

    チョコレートクリーム 5

    チョコレートと牛乳を一緒に溶かす。溶けたら熱が取れるまで冷まし、生クリームを少しづつ加えて均一なチョコレートクリームにする。

  • 6

    6

    出来上がったチョコレートクリームをハンドミキサーでもったりするまで立てる。クリームを中に巻く用280gと外に塗る用160gに分割しておく。

  • 仕上げ 7

    仕上げ 7

    冷めたブッシュドノエル生地を裏返し、中に巻く用クリームを全体に広げる。★クリームを塗る前、手前の生地に横に数本包丁で切れ目を入れると巻きやすくなります。

  • 8

    8

    生地を手前から巻いていく。冷蔵庫で2時間ほど冷やして休ませる。★生地を持つのではなく下に引いてるクッキングペーパーを持って巻くと巻きやすいです。

  • 9

    9

    パレットナイフを使って生地の表面にクリームを全面に塗っていく。生地を半分にカットし、端も切り落とす。フォークを横に使って表面に模様をつける

  • 10

    10

    半分にカットしたブッシュドノエルを2cmほど切り落としてカットしたものを本体の上にのせる。

  • 11

    11

    ロールケーキ箱の台紙に移して粉砂糖を全体に振る。クリスマスのピックを飾って完成。

  • 12

    ご紹介しているロールケーキボックスは通常のロールケーキボックスより背が高く、今回のブッシュドノエルもスムーズに箱に入ります。台紙も付いているので保管、移動にもぴったりです。

※焼成時間、休ませる時間を除く