レシピID 20181122110352

和菓子 まんじゅう・どら焼き

新そばの季節♪そば粉と米粉のおまんじゅう

初級レベル

40分

印刷する

火気

WA・SWEETS西川 千栄 先生

新そば、新米、新豆の季節に、季節の素材をたっぷりつかったおまんじゅう。 蒸したてを味わえるのは手作りならでは。ほかほかをどうぞ♪

このレシピを12人がお気に入りしています

8個分

材料
35g
35g
45g
20g
小さじ1/3(2g)
小さじ1/3
200g
そばの実 少量
適宜

チェックした商品は全てTOMIZで購入できます!
*チェックボックスのない商品は只今在庫がありません。

作り方

  • 準備1

    つぶあんは、25gずつわけて丸める。 あんを炊く場合は、胡桃入り小豆おやき(レシピID o-ni-201410a-01)の作り方1~9をご参照

  • 2

    蒸し器を準備する。 露が落ちないよう、蓋にふきんをかませておく

  • 3

    オーブンペーパーを5cm角ほどに切る

  • 4

    蕎麦の実を香ばしく煎る

  • 5

    砂糖に水を加え、ひと煮立ちさせ砂糖をとかしさましておく

  • 作り方1

    砂糖と水を溶かしたシロップに、水で溶いた重曹を加えよく混ぜる

  • 2

    そば粉と製菓用米粉をよく混ぜたらシロップに加え、むらなくよく混ぜ合わせる

  • 3

    こなが混ぜ合わさったらひとまとめにし、ラップをして20分ほど寝かす(生地がまとまります)

  • 4

    バットにそば粉をしき生地をとりだす

  • 5

    生地を8等分する

  • 6

    生地で餡をつつむ

  • 7

    形をととのえてオーブンシートにおいていく

  • 8

    蒸し器に間隔をあけて並べ、8~10分強火で蒸す

  • 9

    蒸しあがり粗熱がとれたら、煎ったそばの実をのせる 付きにくい場合は、皮に少し水をつけてのせる

  • 10

    フライパンを熱し、そばの実がついた部分に焼き色をつける

  • 11

    出来上がり

WA・SWEETS

西川 千栄 先生

野菜イベントや料理教室のスタッフ、弁当屋や料理屋の厨房など食の現場に関わり続ける。旬の素材に恵まれる環境にあり、素材をいかした季節を感じる食事を大事にしたいと考える。和菓子製作と教室「おもたせ菓子研究室」のひとりとしても活動中。

西川 千栄 先生のレシピ