レシピID 20181101101522

洋菓子 焼き菓子

パティシエレシピの簡単本格マロンパイ

初級レベル

30分

印刷する

オーブン

パティシエール有希乃 先生

本格的なマロンパイも、フレッシュバター100%使用のパイシートを使えばお手軽&簡単に! アーモンドクリームとマロンの相性抜群のパティシエレシピをお教えします。

このレシピを30人がお気に入りしています

8個分

アーモンドクリーム
30g
大さじ3(30g)
全卵 大さじ2(30ml)
37g
小さじ1(5ml)
アイシング
大さじ3(30g)
小さじ1(5ml)
1枚

チェックした商品は全てTOMIZで購入できます!
*チェックボックスのない商品は只今在庫がありません。

※素材によって大さじ小さじのグラムは変わります。 計りで計量する場合は、各材料の( )内のグラムで計量してください。

作り方

  • 計量

    <計量スプーンで計る場合> ・粉、砂糖類→ スプーンの背で押して、中に詰まった状態でまっすぐすり切ってください ・液体→ スプーンのフチの高さでまっすぐ一杯分計ってください

  • 準備

    ・バター、卵はそれぞれ室温にもどします ・アーモンドパウダーは直前にザルでふるいます ・オーブンは210℃に予熱します ・パイシートは5分ほど常温に出して、固めに解凍します ・パイ成型時は部屋を涼しくしておきます(目安:20℃以下)

  • アーモンドクリーム1

    柔らかめのポマード状(マヨネーズのような状態)にしたバターに、粉糖を2回に分けて加え、泡立て器で粉糖が見えなくなるまで混ぜます。

  • 2

    卵を少しずつ加え(約4回)、その都度泡立て器で、きれいに馴染むまで混ぜ合わせます。 【Point】バターと卵は必ず常温(約20℃)にすること。冷たすぎたり熱すぎたりすると、分離してうまく混ざらない。

  • 3

    アーモンドパウダーを加え、粉気がなくなるまで泡立て器で混ぜ合わせます。

  • 4

    ラム酒を2回に分けて加え、その都度泡立て器でしっかりとなじませます。

  • マロンパイ1

    セルクルの内側にハケでバターを薄く塗ります。

  • 2

    台に生地がくっつかないよう打ち粉を台の上に少量ふり、生地を十字に四等分に切り分けます。 底にしっかりと貫通するよう、フォークで空気穴を開けます。 【Point】 ここから先の作業は生地がダレないうちに手早く行いましょう。ダレるとパイの層が潰れてしまうため、ダレてきたら一度冷蔵庫で冷やしてください。

  • 3

    絞り袋またはスプーンで、生地の中央にアーモンドクリームを、マロン程度の大きさに丸く乗せます。

  • 4

    アーモンドクリームの上に、ペーパーで水気をとったマロンを乗せます。

  • 5

    生地の四隅にハケで接着用の塗り卵を塗ります。

  • 6

    生地の四隅を上に持ち上げ、頂点をしっかりくっつけます。

  • 7

    側面を閉じて指でつまんでくっつけ、生地を折りたたみます。

  • 8

    セルクル型の中に入れて天板に乗せ、210℃のオーブンで約30分焼きます。 【Point】 底にこんがりと焼き色がつけばOK!パイはしっかり焼き込んだ方がサクサクして美味しくなります。

  • アイシング1

    粉糖に水を加えよく混ぜ合わせます。

  • 2

    コルネの中にアイシングを入れ、先端をほんの少し切り、冷めたマロンパイの上に細く絞ります。

※所要時間は焼き時間、冷やす時間を除いた時間です

パティシエール有希乃 先生

【計りのいらないレシピ】で簡単にプロの味!
10年間パティシエの現場で学んだ、簡単なのに「お店みたい!」と
褒められるちょっとした ”プロのコツ” をお教えします♪

パティシエール有希乃 先生のレシピ