レシピID 20180418155924

パン 菓子パン

ホワイトパープルエクレア

中級レベル

50分

印刷する

オーブン

ちょりママ さん

ほんのり紫がかかったホワイトチョコがけのエクレアです。 カスタードは全卵で作りやすく、甘さ控えめに仕上げます。 ミルキーな甘さのホワイトチョコをたっぷりエクレアにコーティングしてどうぞ♪

このレシピを2人がお気に入りしています

ミニサイズ12本(目安)

シュー生地
50g
卵(M) 2個
30g
牛乳 50ml
50ml
カスタードクリーム
卵(M) 2個
35g
18g
牛乳 250ml
2~3滴
5g
コーティング用チョコ
100g
適量

チェックした商品は全てTOMIZで購入できます!
*チェックボックスのない商品は只今在庫がありません。

作り方

  • シュー生地下準備

    ・卵、牛乳、バターは室温にもどす。 ・卵はしっかりと溶く。 ・薄力粉はふるう。 ・オーブンを200℃に予熱する。

  • シュー生地1

    小鍋(直径17cmくらい)に牛乳、水、バターを入れて弱火にかける。 バターが溶けたら中弱火にして沸騰直前で火を止め、薄力粉を加えて手早く混ぜる。

  • シュー生地2

    完全に粉が混ざったら中弱火にかけ、木べらで混ぜながら約2分、生地につやが出たら火を止める。 *鍋底に薄い膜がはりついたら火を止めるもう一つの目安です。

  • シュー生地3

    濡れ布巾の上に鍋をおいたら数秒待ち、少しずつ卵を加えてその都度切るように手早く混ぜる。

  • シュー生地4

    生地の固さを調節し、へらで持ち上げてポテっと落ちるくらいになるまで卵を加えて混ぜる。

  • シュー生地5

    しぼり袋に【シュー生地4】を入れ、シートを敷いた天板にお好みの大きさでしぼる。

  • シュー生地6

    表面が湿るくらいに霧吹きで水をかけ、200℃のオーブンで10分、オーブンを開けずに180℃で18~20分焼く。 *生地が膨らんだら、オーブンの温度を下げる目安です。

  • クリーム下準備

    ・卵、牛乳、バターは室温にもどす。 ・卵はしっかりと溶く。

  • クリーム1

    小鍋に牛乳を入れ、弱火で温める。卵、グラニュー糖、コーンスターチをしっかりと混ぜる。

  • クリーム2

    牛乳を漉しながら数回に分けて卵液に入れ、都度混ぜる。

  • クリーム3

    鍋に【2】を戻し、バター、バニラオイルを入れて中弱火にかけてとろみが出てきたら、 弱火にして泡だて器で混ぜながら、もったりとするまで混ぜる。

  • クリーム4

    バットに入れてピッタリとラップの落し蓋をして冷やす。

  • コーティング1

    チョコを湯せんにかけて溶かす。少量の水で溶いた紫色素パウダーを少しずつ加える。

  • コーティング2

    ホワイトパープルに染める。 ※時間がたつと色が出てきます。様子をみながら加えてください。

  • エクレア1

    シュー生地の面積の小さい側面に竹串で穴をあけ、口金(丸/#7)のしぼり袋でクリームを両端から少なめに入れる。

  • エクレア2

    エクレアに【コーティング2】を上掛けする。 ※一度付けで薄い場合は、二度付けしてください。

ちょりママ さん

西山京子:料理家・調理師・食生活/食育アドバイザー。「子どもも大人も一緒のごはん」をコンセプトにレシピを発信。
企業レシピ・メニュー開発、書籍出版、食育活動多数。

ちょりママ さんのレシピ