レシピID 20171120170523

洋菓子 冷たい洋菓子

キャラメルマロンジェラート

初級レベル

240分

印刷する

冷凍庫 火気

GELATO齋藤 由里 先生

キャラメルとマロンを組み合わせたキャラメルマロンジェラ-トを考えました。さらっとした飲み心地のアーモンドミルクをベースに使うのもポイントです。マロンパウダーを加えることで、栗のコクと香ばしさにキャラメルソースと、練乳の甘みが相まって、初秋を感じるしっとりジェラートをお楽しみください。

このレシピを5人がお気に入りしています

2人分

チェックした商品は全てTOMIZで購入できます!

作り方

  • 準備1

    材料を準備する

  • 作り方1

    鍋にマロンパウダーを入れる

  • 2

    アーモンドミルクを加える

  • 3

    マロンパウダーがアーモンドミルクに馴染むまで、全体をよく混ぜ合わせる

  • 4

    加熱しながらしっとりとするまで混ぜる

  • 5

    キャラメルソースを加える

  • 6

    練乳を加える

  • 7

    よく混ぜ合わせる

  • 8

    粗熱がとれてからステンレス製などの容器に移し、冷凍庫へ

  • 9

    底と側面から凍ってくるので、最初は液体部分と固体部分を馴染ませるようにスプーンで混ぜ、全体が固まってきたらハンディブレンダーで空気を入れるようにかけていく。(固まるまでに4〜5時間はかかります。冷凍庫から4〜5回取り出し、生地を押しつぶすようにスプーンで練り、併行してハンディブレンダをしっかりかけることがポイントです。(ハンディブレンダがない場合はスプーンでよく練りあげる)

  • 完成10

    甘栗などをトッピングして出来たてをいただく

GELATO

齋藤 由里 先生

東京神楽坂にてイタリアのドルチェ教室giglio(ジリオ)主宰。本場イタリアのジェラテリアで技や秘訣を学び、それを元に機械を使わない手作りジェラートを考案。神楽坂レッスン他、イタリア食材店や外会場でのワークショップ等、素材の味を楽しめる手作りジェラートやドルチェを案内している。

齋藤 由里 先生のレシピ