レシピID 20160926162522

洋菓子

タイガーナッツのアレンジジェラート② 〜爽やかフルーツ〜

中級レベル

60分

印刷する

冷蔵庫 冷凍庫 火気

GELATO齋藤 由里 先生

今回は、タイガーナッツのアレンジジェラートを考えました。体に嬉しい食材として私も親しんでいる食材の1つです。柑橘フルーツとの相性も良く、フルーツとアーモンドミルクをベースに爽やかに仕上げました。 タイガーナッツとパインのシャリッとした食感も楽しめるジェラートです。軽やかなのでしっかり目のお食事の後などにも、爽やかに楽しめます。

このレシピを4人がお気に入りしています

 (約2〜3人前)    ※写真は約1,5人前
300ml
4〜5枚
10g
20g
14g

チェックした商品は全てTOMIZで購入できます!

作り方

  • 手順1

    材料を準備する。タイガーナッツ(皮なし)をフードプロセッサーなどで粒子状に砕いておく。

  • 2

    鍋にアーモンドミルク、マンゴー顆粒を入れ混ぜ合わせる。

  • 3

    鍋に火をかけ加熱する。

  • 4

    全体が混ざり合ったら火を止め、氷水のボウルにつけて熱をとる。

  • 5

    転化糖、タイガーナッツ、パインを加え、よく混ぜ合わせる。

  • 6

    容器に入れ、冷凍庫で冷やす。途中何度か取り出してスプーン(ステンレス製のレンゲなど持ち手がしっかりしているもの)で良く混ぜる、練る、を繰り返し、ジェラート状にしていく。(よく混ぜる、練るのがポイント) パイナップルの食感を活かすためにブレンダーは使わずに混ぜる。 形状がやや扱いにくいで、固まるまでにこまめに何度も混ぜ合わせるのがポイント。

  • 7

    完成   ※冷凍庫に保存後、暫く経ってからいただく場合は、一度冷凍庫から取り出し柔らかくしてから再び混ぜる・練ってジェラート状にしてからいただく。 お好みで上からタイガーナッツのパウダーを掛けてもおすすめ。

GELATO

齋藤 由里 先生

東京神楽坂にてイタリアのドルチェ教室giglio(ジリオ)主宰。本場イタリアのジェラテリアで技や秘訣を学び、それを元に機械を使わない手作りジェラートを考案。神楽坂レッスン他、イタリア食材店や外会場でのワークショップ等、素材の味を楽しめる手作りジェラートやドルチェを案内している。

齋藤 由里 先生のレシピ