レシピID 20171027103526

洋菓子 焼き菓子

オレンジショコラのクリスマスクグロフ

初級レベル

40分

印刷する

パティシエール有希乃 先生

発酵バターで作る風味豊かなオレンジ生地に、相性抜群のビターチョコでデコレーション。 見た目も可愛くてパーティーやプレゼントにぴったりなクリスマススイーツです☆

このレシピを33人がお気に入りしています

クグロフ型 小 10cm 2個分

クグロフ生地
60g
大さじ3と小さじ1(45g)
大さじ1/2(10g)
全卵(L玉) 1個(60g)
大さじ4と小さじ1(50g)
小さじ1/2(2g)
大さじ1と小さじ1(25g)
小さじ1(5ml)
適量

チェックした商品は全てTOMIZで購入できます!
*チェックボックスのない商品は只今在庫がありません。

作り方

  • 計量

    <計量スプーンで計る場合> ・粉、砂糖類→ スプーンの背で押して、中に詰まった状態でまっすぐすり切ってください

  • 準備

    ・型に刷毛でバターをやや厚めに塗ります ・バターは室温でマヨネーズ状に柔らかくしておきます ・卵、ジャム、ピールは室温に戻しておきます ・薄力粉、ベーキングパウダーは合わせて直前にふるいます ・オレンジピールはみじん切りにします ・オーブンを180℃に予熱します ・チョコを約60℃の湯煎で溶かします

  • 作り方1

    バターをハンドミキサー低速で練ってほぐし、柔らかめのポマード状(マヨネーズのような状態)にします。 グラニュー糖を一度に加え、高速のハンドミキサーで白っぽくなるまですり混ぜます。

  • 2

    マーマレードを加え、ハンドミキサー低速で混ぜ合わせます。

  • 3

    卵を少しずつ加え(約4回)、その都度 ハンドミキサー低速(または泡立て器)で しっかり乳化するまで混ぜ合わせます。 【Point】分離しそうになったら早めに粉を加えることで解消できます

  • 4

    粉類を2回に分けて加え、粉気がなくなるまでゴムベラでさっくりと混ぜ合わせます。 【Point】 写真のように生地にツヤがますまで混ぜることで、しっとりしたキメの細かい生地になります

  • 5

    オレンジピール、グランマルニを加え、ゴムベラでさっくりと混ぜ合わせます。

  • 6

    絞り袋でクグロフ型の8分目まで生地を流します。

  • 7

    180℃のオーブンで約22分(15分→反転7分)焼きます。 竹串を刺して生の生地が付いてこなければ焼き上がりです。

  • 8

    焼きあがったらすぐに型から出し、ケーキクーラーの上で冷まします。 【Point】 型の側面を手でポンポン叩いてから出すと、生地が外れやすくなります

  • 9

    生地を逆さに持って、上半分をコーティングチョコに浸します。

  • 10

    底をトントン叩いてチョコを軽く垂らします。 チョコが固まる前にピスタチオ、フリーズドライラズベリー、オレンジピールをのせて仕上げます。

パティシエール有希乃 先生

【計りのいらないレシピ】で簡単にプロの味!
10年間パティシエの現場で学んだ、簡単なのに「お店みたい!」と
褒められるちょっとした ”プロのコツ” をお教えします♪

パティシエール有希乃 先生のレシピ