レシピID 20170913124659

洋菓子 焼き菓子

栗のしっとりパウンド(全卵すり混ぜ法)

中級レベル

70分

印刷する

cuocaのレシピ

卵をそのままほぐして加える製法です。一見簡単そうですが、分離しやすいので気をつけて。
口溶けはしっとりとしたパウンドケーキです。

このレシピを96人がお気に入りしています

パウンド型21cm 1本分

チェックした商品は全てTOMIZで購入できます!
*チェックボックスのない商品は只今在庫がありません。

作り方

  • 1

    ●卵とバターを常温に戻す。(バターは指で軽く押してへこむ状態にする。1cmくらいに切るとムラなく戻る。) ●粉とベーキングパウダーを一緒にふるう。 ●型にクリーム状のバターを塗り、強力粉(分量外)をふる。 ●栗の渋皮煮は適当な大きさに刻み、ラム酒と合わせておく。オーブンは180度に予熱しておく (焼くときは160度に下げる。)

  • 2

    バターをクリーム状にすり混ぜ、マロンペーストも少しずつ加え混ぜる。さらにグラニュー糖を入れて、白っぽくなるまで混ぜる。※砂糖の粒がなくなるまで。空気をしっかり入れることによって、生地のふくらみを助けます。

  • 3

    ほぐしておいた卵を少量ずつ3~5回に分けていれる。※卵が冷たいとバターが冷え固まって分離の原因になります。理想の温度帯は20℃程度。また、卵を半分くらいいれた段階で粉の一部(全体の1/3~1/4)を加えておくと、粉が水分を吸収するので分離しにくくなります。

  • 4

    粉とベーキングパウダーを一度に加え、粉とバターが混ざりきらないうちに栗の渋皮煮を加える。※粉を栗の渋皮煮にまぶすことによって、焼きあがりの時に栗が下に沈むのを防ぎます。

  • 5

    つやが出るまで混ぜる。※こねすぎると、ネバリの原因であるグルテンが発生してしまうので、切るように手早く混ぜましょう。

  • 6

    カードで生地を型の中にいれ、トンと軽く空気を抜いたあと、生地をゴムべらで中央から側面に向かってのばし、型のふちになすりつける。※型の隅に生地を行きわたらせることによって、焼きあがりの生地にきれいなエッジ(角)が出ます。

  • 7

    予熱しておいたオーブンにいれ、160度で40~50分焼く。 竹串に生地がついてこなければできあがり! 中央部に焼き色がつき、指で押すと跳ね返るのが目安です。

cuocaのレシピ

30分でできる簡単レシピからこだわりぬいて作る本格レシピ、
家族と一緒に作れる楽しいレシピまで、
専門店ならではの絶品パン・スイーツレシピが満載!

cuocaのレシピ のレシピ