レシピID 20170803162054

和菓子 だんご・もち・練りきり

ずんだ大福

初級レベル

30分

印刷する

WA・SWEETS西川 千栄 先生

季節限定で登場するつぶつぶ食感がおいしいずんだあんを、おもち生地にも練り込んだ、 ほんのり緑でやわらかくて、風味豊かな大福です。 この時期にぜひおためしください♪

このレシピを6人がお気に入りしています

9個分

材料
50g
50g
150g
ひとつまみ
ずんだあん 300g
適宜

チェックした商品は全てTOMIZで購入できます!

作り方

  • 準備1

    バットに片栗粉を敷いておく

  • 準備2

    ずんだあんは、30gずつ10個丸めておく

  • 作り方1

    レンジに入るボールに白玉粉ともち粉を入れ、水を2/3量くらい入れて白玉粉の粒をつぶすように混ぜ合わせ、のこりの水も加えなめらかに混ぜ合わせる

  • 作り方2

    ずんだあんのひとつと、塩をひとつまみ加え、よく混ぜ合わせる

  • 作り方3

    レンジ(500W) にまず1分半かけたら、全体を混ぜ合わせ、その後は1分ずつかけ、その都度全体を混ぜ合わせる

  • 作り方4

    全体に火が通り、生地につやが出たらできあがり

  • 作り方5

    片栗粉を敷いたバットになるべく丸くとりだす

  • 作り方6

    上からも片栗粉を振り全体にまぶす

  • 作り方7

    生地を9等分にわける。
    片手に持ち、親指と人差し指の間でちぎりとるようにし、3等分をさらに3等分にするとよい

  • 作り方8

    生地のきれいな面を下にして置くようにすると包むときに生地が伸びやすい

  • 作り方9

    餅生地で餡を包む

  • 作り方10

    とじ口を下にして片栗粉の上に置く

WA・SWEETS

西川 千栄 先生

野菜イベントや料理教室のスタッフ、弁当屋や料理屋の厨房など食の現場に関わり続ける。旬の素材に恵まれる環境にあり、素材をいかした季節を感じる食事を大事にしたいと考える。和菓子製作と教室「おもたせ菓子研究室」のひとりとしても活動中。

西川 千栄 先生のレシピ