レシピID 20160628103201

ほうじ茶マンゴーわらびもち

初級レベル

40分

印刷する

火気

WA・SWEETS西川 千栄 先生

こうばしいほうじ茶と、甘酸っぱいマンゴーをもちっとつるんといただきます。すぐに固まりお手軽なわらびもち粉は扱いやすいので、いろんなお味にトライしてみても♪

このレシピを15人がお気に入りしています

作りやすい分量

チェックした商品は全てTOMIZで購入できます!

作り方

  • 作り方1

    ドライマンゴーを小鍋に入れ、150gの水と砂糖大さじ1を加え、弱火でことこと3分ほど煮、そのまま冷ます。

  • 2

    マンゴーが戻ったら1cm角に切る。煮た汁は、冷やして置いてシロップにする。

  • 3

    ほうじ茶を濃いめにいれて粗熱をとる。

  • 4

    わらびもち粉にほうじ茶を加えよく溶き、砂糖も加え混ぜる。

  • 5

    強火から中火にかけ、絶えず底から混ぜ、とろみがでてきたら火を弱め、さらに練り混ぜる。

  • 6

    全体に透明感が出てきたらマンゴーを加え、まんべんなくまぜあわせる。

  • 7

    バットを水でぬらし、生地を流し、水をつけた手で平らにする。

  • 8

    バットをそのまま冷水をはったボールに入れ冷やし固める。粗熱がとれてから冷蔵庫で冷やしてもよい。

  • 9

    固まったら好きな大きさにカットする。

  • 10

    うつわに入れ、冷やしておいたマンゴーを煮たシロップをかける。

WA・SWEETS

西川 千栄 先生

野菜イベントや料理教室のスタッフ、弁当屋や料理屋の厨房など食の現場に関わり続ける。旬の素材に恵まれる環境にあり、素材をいかした季節を感じる食事を大事にしたいと考える。和菓子製作と教室「おもたせ菓子研究室」のひとりとしても活動中。

西川 千栄 先生のレシピ