かぼちゃとココナッツの蒸し菓子

レシピID s-201307-28a-01

サロネーゼレシピ

サロネーゼレシピ

かぼちゃとココナッツは相性抜群!タイでポピュラーな蒸し菓子です。もちもちした食感とほんのり甘い香りがホッとする優しいお味。お子様からお年を召した方にまで大人気♪

  • 初級レベル
  • 30分
  • 電子レンジ
  • 火気

材料

4〜6人分

合計金額

お支払合計が5,980円(税込)以上で送料無料です。

作り方

  • 準備

    準備

    ココナッツパウダー60gを100ccのお湯で溶いてココナッツミルクを作る。

  • 工程 1

    工程 1

    かぼちゃは種とわたを取り、適当な大きさに切ってお皿に入れて水を少々加え、ラップをかけて電子レンジで5分程蒸す。

  • 2

    2

    あら熱が取れたら、かぼちゃの皮をむいてボールに入れてよくつぶす。

  • 3

    3

    (2)に上新粉、片栗粉、上白糖、ココナッツロングを加えて混ぜてココナッツミルクを少しづづ加えながら手でよく混ぜる。

  • ※

    ココナッツミルクは練り加減を見て、一度全部に入れない。

  • 4

    4

    型にラップを敷き、(3)を入れて蒸し器で20分蒸して冷ます。

  • 5

    5

    切り分けて器に盛り、ココナッツロングをトッピングする。


 



【レシピ提供】:ヨシエズキュイジーヌ 森村芳枝






茶道、懐石料理をライフワークにタイ料理を宮廷料理から屋台料理まで、自宅サロンや横浜中華街の馬クッキングスクール、中央区月島社会教育会館、出張料理教室等で指導。他にも懐石料理、和菓子、飾り巻き寿司、イタリア料理、フルーツカービング、テーブルコーディネート等も指導する。

中央区月島社会教育会館での『親子で作るひなまつりの和菓子教室』などの食育活動や『簡単!ビニール袋で漬ける梅干し教室』など日本の伝統的な保存食などを指導する傍ら、TV、ラジオ、雑誌、WEB等出演、レシピ提案、コーディネート、ケータリング、イベント、執筆、企業への商品レシピ開発を行う。

2011年には豆腐フェアで『タイ風さつま揚げ』2012年には大阪堺市のレシピコンテストで『利休風豆乳そば』で準グランプリを受賞。2年連続で豆腐料理で受賞したことから豆腐マイスター認定講師としても活躍。

最近ではBRF(ビューティーレシピファクトリー)という料理家ユニットを作ってチームでの活動も行なう。