しっとり 簡単 チョコロール ちぎりパン

レシピID 20220130144026

チョコシートアレンジ 第2段!生地量が少ないので、捏ねたり多くの生地を扱うのがまだまだ苦手な方でも扱いやすい分量です。折り込みは2回、中にチョコチップとくるみを巻き込むだけで、簡単なのにとっても濃厚なチョコパンに焼き上がります。見た目もかわいいので、お友達へのお土産や持ち寄りの機会などにもおすすめです。

第一弾はこちら!簡単かわいい ショコラハート

  • 初級レベル
  • 60分
  • オーブン

※レシピや画像の無断転載、営利目的利用はご遠慮ください。

材料

野田琺瑯レクタングル浅型S 1台

合計金額

お支払合計が5,980円(税込)以上で送料無料です。

作り方

  • 下準備

    ⚫︎温めのお湯を準備しておく。およそ30度から35度ほど、触ってぬるいと感じるくらいの温度が目安。(捏ねる用)
    ⚫︎材料を全て計量し、常温に戻しておく。
    ⚫︎カットクルミはローストしておく。
    ⚫︎焼くタイミングに合わせて、オーブンを200℃に予熱する。

  • ショコラシート準備1

    ショコラシート準備1

    100gにカットしたショコラシートを、大きめに切った2枚のラップで包み、のばす前に少し指で揉んでシートの塊を潰しておくと、柔らかくなってのばしやすくなる。

  • ショコラシート準備2

    ショコラシート準備2

    めん棒で15cm×15cmほどの正方形にのばし、ラップで包んで使うまで置いておく。

  • 1 捏ね〜一次発酵

    1 捏ね〜一次発酵

    ボウルに強力粉と塩を入れてあらかじめ混ぜた所に、砂糖、ドライイーストを配置し、ドライイースト目掛けてぬるま湯を流し入れたらゴムベラで混ぜる。

  • 2

    2

    ある程度粉が馴染み、粉っぽさが無くなったら台に出して捏ね始める。

  • 3

    3

    生地がまとまってなめらかになってきたら、バターを加えて更に捏ねる。

  • 4

    4

    バターが混ざって生地がなめらかになったらもう少し捏ね、生地が柔らかく、弾力が出て両手で広げてみて薄く膜がはるようなら捏ね上がり。

  • 5

    5

    油脂(分量外)を薄く塗ったボウルにとじ目を下にして置き、固く絞った濡れ布巾を被せて一次発酵。
    35度で40分から50分ほど、約2倍の大きさになるまで発酵させる。季節で気温や室温が異なるので、発酵時間や温度、発酵具合に気をつける。

  • 6 フィンガーテスト、パンチ

    6 フィンガーテスト、パンチ

    パン生地の発酵をチェックする。ふっくら2倍ほどの大きさに膨らんだら、粉をつけた指で中心部分をさしてみて、生地が戻ってこなければ発酵完了。
    戻ってくるようなら、10分ほど追加する。

  • 7

    7

    軽く握った手で生地のガスを抜く。

  • 8 ベンチタイム

    8 ベンチタイム

    1つに丸め直し、とじ目を下にして台に置き、乾燥しないように固く絞った濡布巾を被せて生地を休ませる。(ベンチタイム)

  • 9 折り込み2回

    9 折り込み2回

    生地を横15cm、縦30cmほどの縦長に伸ばす。

  • 10

    10

    生地の真ん中にのばしておいたショコラシートをのせる。ラップを片面だけはずし、もう片面がついたままで移動させてのせ、ラップを剥がすように作業するとやりやすい。

  • 11

    11

    まず生地の上半分を折る。この時、空気が入らない様に気をつけながら折り畳む。

  • 12

    12

    下半分も折りたたんで真ん中で合わせ、しっかり指でつまんでとめる。この時、左右は指で抑えてとめないでおく。

  • 13

    13

    生地を90度回転させる。

  • 14

    14

    まず、木のめん棒で対角線状に押さえ、横にのばす。

  • 15

    15

    次に真ん中から上に向かって、ぎゅ、ぎゅと押さえて生地とショコラシートを馴染ませながらのばしていく。次に下半分ものばす。

  • 16

    16

    途中、空気が入った膨らみを見つけた時には、無理にのばそうとせずに爪楊枝などで穴を開けて空気を逃す。

  • 17

    17

    横15cm縦35cmほどの長さにのばす。

  • 18

    18

    三つ折りにするので、まず片方を折り畳む。

  • 19

    19

    反対側も折りたたみ、固く絞った濡布巾を被せ、生地を10分ほど休ませて生地を緩ませる。

  • 20

    20

    10分経つと生地が緩んでのばしやすくなっているので、画像の状態の生地を90度回転させ、再度17から20までの行程を繰り返して、生地を休ませる。(2度折り込みを完了させる。)

  • 21 成形

    21 成形

    2度折り込みが終わった生地を横20cm縦25cmほどにのばし、チョコチップとくるみを散らす。

  • 22

    22

    手前からくるくると巻き上げる。

  • 23

    23

    巻き終わりはつまんで閉じずに、両手でコロコロと転がして馴染ませるだけでOK。

  • 24

    24

    よく切れるドレッジやナイフで、均等に6つに切り分ける。

  • 25

    25

    カットした断面を上にして型に並べたら、生地を入れた琺瑯バットの上に固く絞った布巾を被せて二次発酵。
    この時は、35度で30分ほど。気温によって発酵具合が変わるので、しっかり型いっぱいに膨らむまで発酵させる。

  • 26

    26

    生地が型いっぱいに膨らんだら二次発酵完了。表面に溶いた卵を薄く塗り、アーモンドスライスを散らす。

  • 27

    27

    200度に予熱しておいたオーブンで10分焼き、焼き上がったら型から出して網の上などで粗熱を取り完成。

  • ★お持ちよりにもおすすめ!

    ★お持ちよりにもおすすめ!

    琺瑯バットを器にしてそのままテーブルに出しても可愛いので、おもち寄りにもおすすめ!

  • ★15㎝のスクエア型の場合 1

    ★15㎝のスクエア型の場合 1

    15cmスクエアでも対応可能です。2回折り込んだ生地を横30×縦17cmほどにのばし、同じようにチョコチップとくるみを巻き込んだら9等分、型に入れて型いっぱいになるまで二次発酵。この時は35度で40分ほど。気温によって発酵具合が変わってくるので、膨らみが足りなかったら、しっかり発酵させるようにしてください。

  • ★15㎝のスクエア型の場合 2

    ★15㎝のスクエア型の場合 2

    トップに溶き卵を薄く塗り、アーモンドスライスをのせて200度に予熱したオーブンで14分ほど焼いたら網に出して冷ます。