プレゼントにピッタリ!ミルクチョコレートで作るタブレットショコラ

レシピID 20211227033720

フランス産高級チョコレートを使用し、間にヘーゼルナッツペーストをベースにつくったサクサクチョコをサンドした本格タブレットショコラ。
材料3つで作れます。バレンタインの贈り物にもピッタリです。

  • 中級レベル
  • 60分
  • 冷蔵庫
  • 火気

※レシピや画像の無断転載、営利目的利用はご遠慮ください。

材料

チョコレートトレー用モールド 3枚分

合計金額

お支払合計が5,980円(税込)以上で送料無料です。

作り方

  • 1 テンパリングショコラ1回目

    1 テンパリングショコラ1回目

    溶かす用のチョコレートをボウルに入れ、湯煎などで溶かし、47℃程度に調温する(しっかりと混ぜ合わせながら溶かしてください。)

  • 2

    2

    後から入れる用のチョコレートを細かく刻み、1のボウルに全量加え、しっかりと混ぜながら30℃まで温度を下げる

  • 3

    3

    チョコレートモールドに3等分に流し、モールドごと叩き、平らにする

  • 4

    4

    すぐにひっくり返し、余分なチョコレートを落とす

  • 5

    5

    スケッパーなどでモールドの周りについたチョコレートを綺麗にそぎ落とし、常温で30分ほど置いておく

  • 6 ロイヤルティーヌ

    6 ロイヤルティーヌ

    パユテフォユティーヌを細かく砕く

  • 7

    7

    湯煎などで溶かしたミルクチョコレートにプラリネペーストと砕いたパユテフォユティーヌを入れてしっかりと混ぜ合わせる

  • 8

    8

    5の固まったチョコレートに7のロイヤルティーヌを入れ、スプーンなどで全体にのばし広げる
    (ロイヤルティーヌが熱すぎるとチョコが溶けるので注意)

  • 9

    9

    常温で固めておく

  • 10 テンパリングショコラ2回目

    10 テンパリングショコラ2回目

    1回目のテンパリングで余ったチョコレートにミルクチョコを追加して150gにし、再度47℃程度まで温めながら溶かす

  • 11

    11

    細かく刻んだチョコレートを全量加え、しっかりと混ぜながら30℃まで温度を下げる

  • 12

    12

    9のロイヤルティーヌが適度に固まったものに11のテンパリングしたチョコレートを適量流す

  • 13

    13

    スケッパーなどを使ってモールド全体にチョコレートを広げ、余分なチョコレートはすりきりながらボウルに戻す

  • 14

    14

    常温で固める(急ぐ場合は冷蔵庫に入れてください。)

  • 15

    15

    しっかり固まったら、型から外して完成