レーズンクッキー

レシピID 20210429000105

ふっくらしたカリフォルニアレーズンをたっぷりと焼きこんだ、食べ応えのあるレーズンクッキー。
噛めば噛むほどブドウの旨みが口いっぱいに広がります。型を使わず、包丁でカットするカジュアルな仕上げもポイントです。
表面は焼き色をつけ、中はしっとり焼き上げるのがおすすめです。

  • 初級レベル
  • 60分
  • オーブン
  • 火気

材料

約4cm角20枚分

合計金額

お支払合計が5,980円(税込)以上で送料無料です。

作り方

  • 準備1

    準備1

    ・レーズンと水を小鍋に入れて中火にかけ、水分がなくなるまで煮て冷ましておく。
    ・水分が残っていたら、軽くふき取る。

  • 準備2

    ・バターを溶かす。
    ・卵は溶いておく。
    ・くるみはローストして粗く刻む。
    ・オーブンは180℃に予熱する。

  • 1

    1

    ボウルにAの材料をすべて入れ、泡立て器で白っぽくトロリと乳化するまでよく混ぜる。

  • 2

    2

    Bを合わせてふるい入れ、ゴムベラで粉気が少なくなるまでさっくり混ぜる。

  • 3

    3

    準備しておいたレーズンとくるみを加えて軽く混ぜる。

  • 4

    4

    3の生地を台に取り出す。レーズンが生地全体に均一に混ざっていない場合は、生地を半分にちぎって重ね、押し広げるのを数回繰り返すとよい。※やりすぎると生地が固くなるので注意。

  • 4
  • 5

    5

    めん棒で約20cm角に伸ばす。 ※べたつくようなら、クッキングシートで挟んで伸ばす。

  • 5
  • 6

    6

    5をクッキングシートごと天板に移す。

  • 7

    7

    生地の表面に照り出し用の溶き卵をたっぷり塗る(レーズンの焦げ防止になる)。

  • 8

    8

    フォークで生地全体に空気穴をあける。 ※レーズンをよけ、生地の部分のみ

  • 8
  • 9

    9

    180℃に予熱しておいたオーブンで15分、良い焼き色がつくまで焼く。 ※表面は焼き色をつけますが、中はほんのりしっとり焼き上げるのがポイントです。焼きすぎに気をつけてください。

  • 10

    10

    焼き上がったら網の上に出し粗熱を取る。温かいうちに包丁で端を切り落とし、約4㎝角にカットしてしっかり冷ます。 ※熱が取れたら保存袋に入れ、味が馴染んだ翌日が食べ頃です。