台湾カステラ さくら

レシピID 20210129141553

TOMIZ

TOMIZ

やさしい卵の味とふわふわ食感で人気の台湾スイーツ
さくらの葉を混ぜ込んだふわふわの生地に、ピンク色が華やかな桜風味のクリームをサンド

  • 中級レベル
  • 110分

作り方

  • 準備1

    型にオーブンペーパーで作成した型紙をセットする

  • 2

    オーブンを140℃にあたためておく

  • 3

    桜花の塩漬を水に20分程漬けて塩抜きをしておく
    桜葉の塩漬けを水洗いして細かく刻んでおく

  • カステラ生地 1

    カステラ生地 1

    太白胡麻油と牛乳をホイッパーでよく混ぜておく。ふるった薄力粉を加えて粉気がなくなるまで混ぜ合わせる。

  • 2

    2

    卵黄を加えて滑らかになるまで混ぜ合わせる。

  • 3

    3

    細かく刻んだ桜葉の塩漬けを加えて混ぜ合わせる。(卵黄生地)

  • 4

    4

    別のボウルに卵白を入れ、グラニュー糖を3回に分けて加えながらハンドミキサーで泡立て、なめらかなツノの立つメレンゲをつくる。

  • 5

    5

    卵黄生地にメレンゲをゴムベラひとすくい加えて卵黄生地をゆるめるように混ぜる。

  • 6

    6

    残りのメレンゲの半量を5のボウルに加えてゴムベラでさっくりとマーブル状になるまで合わせる。

  • 7

    7

    残りのメレンゲを加えてゴムベラでムラがなくなるまで混ぜ合わせる。

  • 8

    8

    型に7のカステラ生地を流し入れ、テーブルに型を打ち付けて余分な空気を抜く。

  • 9

    9

    天板に型を置き、型が1㎝くらい浸る深さになるまで天板に水を入れる。

  • 10

    10

    140℃に予熱したオーブンで約70分焼成する。竹串などを刺して生地がついてこなければ焼き上がり。型からはずしてケーキクーラーで冷ましておく。 ※:使用している型がブリキ製のため焼成後、型をしっかりと乾燥させないと錆びる可能性があります。ご注意ください。

  • クリーム1

    クリーム1

    桜パウダーとグラニュー糖を混ぜ合わせる。

  • 2

    2

    生クリームを1に加えて氷にあてながらハンドミキサーで8分立てに泡立てる。

  • 仕上げ1

    仕上げ1

    型紙を生地から剥がし、波刃ナイフで4辺を切り落とし上下2等分にスライスする。

  • 2

    2

    クリームをカステラの間に100gサンドし、残りのクリームをサントノーレ口金をセットした絞り袋に詰めて絞る。

  • 3

    3

    溶けない粉砂糖をふるい、ペーパータオル等で水気をとった桜花の塩漬をのせて完成。