鍋のごまパン

レシピID 20201013152414

藤野 幸子 先生

藤野 幸子 先生

鍋で作るごまパン。ハード系のごまパンを鍋に入れて焼きます。鍋で焼くことで美味しいパンができます。生地はこねずに簡単に作れます。生地は、混ぜ過ぎないようにして、粉気がなくなったら、出来上がりです。1次発酵を冷蔵庫でゆっくりと行うことで粉の旨味が増します。1次発酵終了の目安はタッパの裏から生地を見て大きな気泡ができてたら出来上がりです。(時間は目安で見た目で確認します)冬など寒いときは、冷蔵庫の温度も低めなので、時間がかかることがあります。今回、鍋はストウブ18cmラウンド型を使用しました。

  • 初級レベル
  • 60分
  • オーブン
  • 冷蔵庫

材料

1個

合計金額

お支払合計が5,980円(税込)以上で送料無料です。

作り方

  • 準備1

    準備1

    材料を用意する。

  • 作り方1

    作り方1

    粉、砂糖、塩、ドライイースト、黒ごまをボウルにいれて手で混ぜる。

  • 2

    2

    粉に水を加えへらでひとまとまりになり混ぜる。

  • 3

    3

    ひとまとまりになったら、ボウルの底にへらで広げる。まとめてこれをもう1度繰り返す。(粉気とだまがなくなる。やりすぎない)

  • 4

    4

    ひとまとめにしてタッパーに入れ蓋をして1時間室温においたら冷蔵庫に1〜2日入れる。(時間は目安で見た目で確認する)

  • 5

    5

    1.5倍になり、裏を返すと気泡ができてる。

  • 6

    6

    気泡ができてる

  • 7

    7

    強力粉を振って生地を台にそっと取り出す。

  • 8

    8

    空気を抜かないように上下左右に折って中央に集める。

  • 9

    9

    ひっくり返して丸く整える。

  • 10

    10

    鍋にクッキングシートを2枚しく。

  • 11

    11

    鍋に生地を入れて蓋を閉めて、鍋の8割(約1.2倍)になるまで発酵(24度で約2時間。時間は目安で見た目で確認する)

  • 12

    12

    生地が1.2倍になる。

  • 13

    13

    クッキングシートごと生地を取り出し、茶こしで強力粉(分量外)を振るい、十字にクープを入れる

  • 14

    14

    生地をクッキングシートごと鍋に戻して、蓋をし280℃に予熱したオーブンを230℃に温度を下げて30分焼成。

  • 15

    15

    さらに蓋を取って230度で20分焼く。

  • 16

    16

    焼けたらすぐに鍋から出してラックで冷ます。

※発酵時間を除く