お月見 野うさぎ(蕎麦薯蕷まんじゅう)

レシピID 20200915233828

西川 千栄 先生

西川 千栄 先生

山芋の力で膨らます、そば粉入りの薯蕷饅頭を、金串の焼印でうさぎにしました。
じょうよう粉がない場合は製菓用米粉でも代用できます。
お月見にもどうぞ

  • 初級レベル
  • 80分
  • 冷蔵庫
  • 火気

材料

8個分

作り方

  • 準備1

    準備1

    餡は25gずつ丸めておく

  • 2

    2

    蒸し器の準備をする
    蓋から露が落ちないように蓋に布巾をかませる
    蒸し器に段差があるようなら、布巾をしいてからクッキングシートを敷く

  • 作り方1

    作り方1

    山芋パウダーに水を加え、なめらかに混ぜる

  • 2

    2

    砂糖をすこしずつ加え、その都度よくすり混ぜる

  • 3

    3

    空気を含んでつやが出てきたら冷蔵庫で30分ほど寝かせる

  • 4

    4

    別のボウルに、そば粉と薯蕷(じょうよう)粉をよく混ぜる

  • 5

    5

    粉の真ん中に3の山芋を置く

  • 6

    6

    生地を折りたたみながら粉を生地に少しずつ入れていく

  • 7

    7

    生地をまとめてたたくとポンポンと音がして、生地がポスっとちぎれるようなら、粉が残っていてもそこで生地の仕上がり

  • 8

    8

    生地を8等分し、切り口に粉を少しつけたらクッキングシートにおいていく

  • 9

    9

    手粉をつけながら餡を包む
    手拭きを用意しておいて、手に餡がついたらきれいにしながら包む

  • 10

    10

    掌をつかい、卵形に形をととのえる

  • 11

    11

    蒸し器に間隔をおいてならべ、中火~強火で8~10分蒸す

  • 12

    12

    指先に水をつけ網に取り出す

  • 13

    13

    粗熱が取れたら、金串をコンロで焼き、耳、口をつける

  • 14

    14

    金串は端をもち、先を赤くなるまで加熱する
    やけどには十分気をつける

  • 15

    15

    口はお饅頭を手に持ちつけるとつけやすい

  • 16

    16

    目は、色粉を少量の水で溶き、楊枝の後ろを使って色付ける

  • 17

    17

    コンロがなかったり、火が使えないようなら、茶色の色粉(商品No. 01421400)で筆で描いても

カテゴリ