レシピID 20191124173058

和菓子 だんご・もち・練りきり

ぷちぷち黒米のいがらもち

初級レベル

40分

印刷する

火気

WA・SWEETS西川 千栄 先生

富山の郷土菓子に、餅米が粒のまま、まわりについたお餅があります。 それを思いだし、黒米も混ぜて作ったら、プチプチ感が引き立ったお餅になりました。 新豆、新米の季節に是非おためしを♪ 出来たてがいちばんですが、冷めたときは蒸しなおすか、レンジですこし温めてどうぞ。

このレシピを3人がお気に入りしています

6個分

材料
もち米 大さじ3
大さじ1
180g
50g
20g
大さじ1/2
ぬるま湯 50g

チェックした商品は全てTOMIZで購入できます!
*チェックボックスのない商品は只今在庫がありません。

作り方

  • 準備1

    もち米と黒米をといで少なめの水(米から1cmかぶるくらい)に一晩浸す

  • 準備2

    蒸し器の準備をする 蓋の露が落ちないように布巾をかませる

  • 作り方1

    あんを30gずつ分けて丸める 手作りする場合は、 胡桃入り小豆おやき を参照ください

  • 作り方2

    浸水させた米の水気を切り、バットなどに広げる

  • 作り方3

    米粉ともち粉、砂糖をよく混ぜ合わせたらぬるま湯を注いでむらなく混ぜ合わせる

  • 作り方4

    混ざったら手でもみまとめる

  • 作り方5

    六等分にする

  • 作り方6

    生地を広げ餡を包む

  • 作り方7

    餡が出ないよう、厚みが同じになるよう、付け足しできる生地なので調整するようにする

  • 作り方8

    米のバットに入れ、押しつけるように周りに米をまぶしつける

  • 作り方9

    隙間があっても大丈夫、底面にもつけておくとくっつきにくく取りだしやすい

  • 作り方10

    蒸し器に並べ、中火~強火で15分~20分蒸す

  • 作り方11

    手水をつけて網などに取りだし粗熱をとる

※所要時間に米の浸水時間は含まず。

WA・SWEETS

西川 千栄 先生

野菜イベントや料理教室のスタッフ、弁当屋や料理屋の厨房など食の現場に関わり続ける。旬の素材に恵まれる環境にあり、素材をいかした季節を感じる食事を大事にしたいと考える。和菓子製作と教室「おもたせ菓子研究室」のひとりとしても活動中。

西川 千栄 先生のレシピ