レシピID 20181213115202

和菓子 だんご・もち・練りきり

クリスマスボール(ラズベリー求肥)

初級レベル

30分

印刷する

電子レンジ

WA・SWEETS西川 千栄 先生

クリスマスの雰囲気を想い、真っ赤なお餅にキラキラをのせて。 氷餅は、水に浸した餅を、冬場の寒さで凍らせて乾燥させてできた、おもに信州地方で伝わる保存食です。 和菓子に使うと雪や氷の表情を見せます。

このレシピを11人がお気に入りしています

8個分

チェックした商品は全てTOMIZで購入できます!
*チェックボックスのない商品は只今在庫がありません。

作り方

  • 準備1

    餡は25gずつ丸めておく

  • 2

    バットに片栗粉を敷いておく

  • 3

    バットに氷餅を細かく砕いて敷いておく

  • 作り方1

    耐熱ボールに白玉粉を入れ、ラズベリーピューレと水をまぜたものを少しずつ入れ混ぜ、ダマがないようよく混ぜ合わせる

  • 2

    レンジ(500W)に1分ずつかけて、その都度混ぜ合わせ、全体に火が通りツヤが出るまで4分〜5分加熱する

  • 3

    片栗粉のバットに取り出したら全体に片栗粉をまぶす

  • 4

    生地を8等分にする。 まず2等分し、それを半分、半分としていくとわけやすい

  • 5

    餡を生地で包んだら氷餅のバットにおいていき、全体にまぶす

  • 6

    形をととのえたら、上から銀粉、アラザンをあしらう

WA・SWEETS

西川 千栄 先生

野菜イベントや料理教室のスタッフ、弁当屋や料理屋の厨房など食の現場に関わり続ける。旬の素材に恵まれる環境にあり、素材をいかした季節を感じる食事を大事にしたいと考える。和菓子製作と教室「おもたせ菓子研究室」のひとりとしても活動中。

西川 千栄 先生のレシピ