レシピID 20180203160043

洋菓子 ケーキ

パティシエが教える 基本のスポンジケーキ

初級レベル

30分

印刷する

オーブン 火気

パティシエール有希乃 先生

「プロのコツ」を詳しく解説!
計りいらずでもフワフワ・しっかり膨らむ♪
全卵で作る共立て法の基本のスポンジケーキです。

このレシピを65人がお気に入りしています

15cm丸型 1台分

材料
全卵(Ⅼ玉) 2個(120g)
大さじ3と1/2(57g)
大さじ5(57g)
牛乳 小さじ2(10ml)
小さじ1/2(4g)
20g
1枚
1枚
1個

チェックした商品は全てTOMIZで購入できます!
*チェックボックスのない商品は只今在庫がありません。

※素材によって大さじ小さじのグラムは変わります。
計りで計量する場合は、各材料の( )内のグラムで計量してください。

作り方

  • 計量

    <計量スプーンで計る場合>
    ・粉、砂糖類→ スプーンの背で押して、中に詰まった状態でまっすぐすり切ってください

  • 準備

    ・オーブンを180℃に予熱します
    ・約60℃の湯煎を用意します
    ・薄力粉は直前にふるいます
    ・側面→底の順で、デコ型に型紙をセットします

  • 1

    全卵にグラニュー糖を加え、低速で混ぜながら湯煎でお風呂のお湯位の温度(約40℃)まで温めます。
    【Point】温めることで泡立ちが良くなります

  • 2

    空いた湯煎で牛乳、バター、ハチミツを温めます。

  • 3

    1をハンドミキサー高速でしっかりと泡立てます。
    【Point】
    落とした生地がはっきり立体的に残る位まで泡立てます。
    ここで空気をしっかり含ませることで、大きく膨らむようになります。

  • 4

    ハンドミキサーを低速に落とし、表面にツヤが増すまで回してキメを整えます。(目安:約30秒〜1分)

  • 5

    薄力粉を4回に分けて加え、粉気がなくなるまでゴムベラでさっくりと混ぜます。
    【Point】
    ひらがなの「の」の字を書くように、ふんわりと優しく混ぜます。
    激しく混ぜると泡を潰しすぎて、膨らみが悪くなります。

  • 6

    2に5の一部を加え、ミキサーの羽根でよく合わせます。
    【Point】
    先に生地の一部を合わせておくことで、生地と液体が混ざりやすくなります。

  • 7

    5に戻しゴムベラでさっくりと混ぜ合わせます。
    【Point】
    写真のように生地がリボン状に重なって落ちるまで混ぜると、生地のキメが整います。

  • 8

    丸型に生地を入れ、潰れた生地がある場合はかるく混ぜます。
    【Point】
    写真の黄色い筋が潰れた生地。
    ここだけ固く焼き上がらないように混ぜておきます。

  • 9

    型を台の上に軽く落として、大きな泡を飛ばします。

  • 10

    180℃のオーブンで約23分焼きます。
    【Point】
    中心を優しく触って、指の跡が残らず弾力が出てきたら焼き上がり。
    焼きあがる5分前くらいに天板の前後を入れ替えると、焼きムラができづらくなります。

  • 11

    焼きあがったらすぐ、型を台の上に落として、蒸気を抜きます。
    逆さにして型から外し、ケーキクーラーの上で冷まします。
    【Point】
    蒸気抜きをすることで、冷めた時に生地が凹むのを防ぎます。

※所要時間は、焼き時間・冷やす時間を除いた時間です

パティシエール有希乃 先生

【計りのいらないレシピ】で簡単にプロの味!
10年間パティシエの現場で学んだ、簡単なのに「お店みたい!」と
褒められるちょっとした ”プロのコツ” をお教えします♪

パティシエール有希乃 先生のレシピ