レシピID 20171221191808

和菓子 その他和菓子

もちっとおいしいかるかん(黒糖・紫芋)

初級レベル

60分

印刷する

WA・SWEETS西川 千栄 先生

もっちりと独特な食感のかるかんは、細かくすりおろした山芋でふくらませる米粉のお菓子です。 出来立てはもちろん、冷めても2~3日はしっとりもちっと感が続き、おいしいですよ。 小腹がすいたときにもぴったりのおやつです。

このレシピを12人がお気に入りしています

カルカン型6個分

黒糖かるかん
70g
60g
大和芋 55g
70g
90g
紫芋かるかん
70g
小さじ1/2
60g
大和芋 55g
70g
紫芋あん 90g

チェックした商品は全てTOMIZで購入できます!
*チェックボックスのない商品は只今在庫がありません。

作り方

  • 準備1

    蒸し器の準備をする
    蓋に布巾をかませて、お湯をたっぷり沸かす

  • 準備2

    カルカン型にうすく油を塗る

  • 準備3

    餡を15グラムずつにわけ、丸めて碁石のように平たくする
    水分が多い場合はペーパーの上にのせておく

  • 準備4(黒糖)

    黒砂糖はざるで濾しておく

  • 準備4(紫芋)

    米粉とむらさき芋パウダーをよく混ぜておく

  • かるかん1

    大和芋の皮をこそぎ、目の細かいおろし器ですりおろす

  • かるかん2

    分量をすり鉢にうつし、さらにきめ細かくする

  • かるかん3

    砂糖を3~4回にわけて加える、その都度山芋とよくすりまぜ、ふんわりとつやが出てきめ細やかな生地にする

  • かるかん4

    かるかん粉と水をよく混ぜあわせる

  • かるかん5

    大和芋と米粉の生地をむらのないようによく混ぜ合わせてたら、型に1/3量ほど入れる

  • かるかん6

    餡を真ん中にのせる

  • かるかん7

    餡を真ん中にのせる

  • かるかん8

    蒸し器に並べ、強火で約30分蒸す
    お湯がなくならないように注意する

  • かるかん9

    蒸しあがったら型から外して、網の上などで冷ます

  • アレンジ

    金串を熱したもので焼印をしてみても・・・

  • 包装

    おまんじゅうポリシートで包み、手土産にも

WA・SWEETS

西川 千栄 先生

野菜イベントや料理教室のスタッフ、弁当屋や料理屋の厨房など食の現場に関わり続ける。旬の素材に恵まれる環境にあり、素材をいかした季節を感じる食事を大事にしたいと考える。和菓子製作と教室「おもたせ菓子研究室」のひとりとしても活動中。

西川 千栄 先生のレシピ