レシピID 20171130164118

洋菓子 チョコレート菓子

石畳の生チョコ

初級レベル

30分

印刷する

パティシエール有希乃 先生

シンプルなのに大好評でお店みたいと褒められる! ヴァローナ社のチョコレートで混ぜるだけの「計りのいらない」本格バレンタインレシピ。

※素材によって大さじ小さじのグラムは変わります。 計りで計量する場合は、各材料の( )内のグラムで計量してください。

このレシピを13人がお気に入りしています

2cm角30個分(15×11cmのバット1枚分)

チェックした商品は全てTOMIZで購入できます!

作り方

  • 計量

    <計量スプーンで計る場合> ・水あめはスプーンを水で軽く湿らせてすくい、水で軽く濡らした指でかき出すと、取り出しやすくなります

  • 準備

    ・部屋は涼しくしておきます ・約60℃の湯煎を用意します(チョコレート用) ・熱湯を用意します(カット用) ・15×11cmのバットにぴったりとラップを敷きます 【Point】湿らせたタオルでバットをふいてからラップをするときれいに張ることができます

  • 1

    チョコレートを約60℃の湯煎で半分程度溶かします。

  • 2

    生クリームと水あめを手鍋に入れて火にかけ、沸騰させます。

  • 3

    チョコレートに沸騰した生クリームと水あめを加え、泡立て器で「丸」を描くように、空気を入れないようやさしく混ぜます。 【Point】チョコレートと水分が完全になじんで、ツヤが出てくればOK

  • 4

    ラップを敷いておいたバットに、ガナッシュを流し平らにします。 冷蔵庫に入れて一晩冷やし固めます。 (お急ぎの方は、冷凍庫で1時間+冷蔵庫で2時間程度で固まります)

  • 5

    固まったガナッシュの表面にカカオパウダーをふり、まな板の上にひっくり返して、裏面にもカカオパウダーをふります。

  • 6

    ガナッシュを約2cm角にカットします。 【Point】包丁は熱湯で温めるときれいに切りやすくなります。 タオルで軽く水気をきってカットします

  • 7

    カカオパウダーをボウルにふるい、カットした側面にもまんべんなくまぶします。

  • 8

    軽くふるって余分なカカオパウダーを落とします。 完成後は冷蔵庫で保存します。

所要時間に焼き時間、冷やす時間は含まれません。

パティシエール有希乃 先生

【計りのいらないレシピ】で簡単にプロの味!
10年間パティシエの現場で学んだ、簡単なのに「お店みたい!」と
褒められるちょっとした ”プロのコツ” をお教えします♪

パティシエール有希乃 先生のレシピ