基本のマフィン(クランブル)

レシピID 20171005111845

シンプルな材料で作れる基本のマフィンのレシピです。
基本のレシピを覚えたら、季節のフルーツを加えたり、マフィンの上からクリームを絞ったり、アレンジも色々。プレゼントやパーティーにも大活躍なので、マスターしたいメニューのひとつです。

  • 初級レベル
  • 40分
  • オーブン

材料

6個分

マフィン生地

クランブル(のせる場合)

20g
ひとつまみ
薄力粉(ドルチェ)
40g
バター(食塩不使用)
20g

合計金額

お支払合計が5,980円(税込)以上で送料無料です。

作り方

  • 材料を準備する

    材料を準備する

    ●バターは室温に戻しておく(指で押してスッと入るくらいが目安)
    ●卵はほぐして室温に出しておく。
    ●薄力粉とベーキングパウダーは計量後、オーブン用シートの上にふるっておく。
    ●マフィン型にグラシンケースを敷いておく。
    ●オーブンは190℃に温めておく(予熱)。

  • マフィンを作る1

    マフィンを作る1

    ボウルにバターを入れてホイッパーでクリーム状になるまで練る。

  • 2

    2

    グラニュー糖を2回に分けて加え、その都度しっかり混ぜる。塩も加え、白っぽくなるまで混ぜる。

  • 3

    3

    よくほぐした卵を3~4回に分けて加える。卵を加えるたびに、しっかりとホイッパーで混ぜ、空気を含ませる。バニラオイルを2-3滴ふり入れ、さらに混ぜる。

  • 4

    4

    ふるっておいた粉類の1/3の量を入れ、ゴムべらでさっくりと混ぜる。
    粉っぽさが少し残っている状態で、牛乳の1/2量を入れて均一になるまで混ぜる。
    さらにふるっておいた粉類の1/3の量を入れ、ゴムべらでさっくりと混ぜる。粉っぽさが少し残っている状態で、残りの牛乳の1/2量を入れて均一になるまで混ぜる。
    最後に残った粉を入れ、さっくりと粉気がなくなるまで混ぜる。
    ※混ぜすぎると粘りが出て、ふっくらした焼き上がりになりません。

  • 5

    5

    スプーンなどを使って、生地を型に均等に入れ、表面を軽くをならす。
    190℃に温めたオーブンを180℃に設定し直して23分焼く。竹串を指して生地がついてこなければ焼き上がり。

  • 6

    6

    ケーキクーラー(網など)にのせてよく冷ます。
     *熱いのでやけどに注意

  • アレンジ)クランブルをのせる場合

    アレンジ)クランブルをのせる場合

    ボウルにふるった薄力粉、グラニュー糖を入れる。
    冷たいバターをちぎって入れ、粉といっしょにバターをすりつぶし、バターのかたまりがなくなりさらさらになったら指でまとめて粒状にしていく。
    ※マフィン生地を作る前に準備しておくと作業がスムーズです。
    型に流したマフィン生地の上にのせて焼く。