ホームベーカリーでつくる カボチャあんぱん

レシピID 20160819163124

TOMIZ

TOMIZ

かぼちゃフレークとほうれんそうパウダーを使った鮮やかな2色の生地に、かぼちゃあんをたっぷり包み込んだあんぱんです。かぼちゃの種がアクセントになっていて香ばしい食感が楽しい!これなら野菜嫌いなお子様でも美味しく食べられるかも!?見た目も可愛くておみやげにも♪

  • 初級レベル
  • 90分
  • ホームベーカリー
  • オーブン

材料

アルミマドレーヌ 7号 各8個分

作り方

  • 作り方1

    作り方1

    2色の生地の材料を分けてデジタルスケールで計量する。粉類は混ぜておく。

  • 2

    2

    かぼちゃ生地で使う卵黄と水は一緒に計量し、混ぜておく。

  • 3

    3

    かぼちゃ生地の材料を入れパン生地コースにセットする。※お手持ちのホームベーカリーのパン生地コースの配合、手順でお作りください。

  • 4

    4

    1次発酵に入る前に取り消しボタンで終了させる。(開始20分位。機種によって異なります。)オイルを塗ったボウルに生地を取り出し、暖かい場所で1次発酵。(28℃で1時間。約2倍の大きさになるまで。)

  • 5

    5

    約2倍の大きさまで発酵させる。

  • 6

    6

    ほうれん草生地の材料を全てケースに入れてパン生地コースでスタート。生地を発酵まで完了させる。

  • 7

    7

    ほうれん草生地は完了ブザーがなったら発酵状態をチェックする。パンケースの1/4位まで発酵していればOK。打ち粉をした台にとりだす。(発酵が足りないようなら、電源を切ってそのまま発酵を待つ。)

  • 8

    8

    8分割にする。(ほうれん草:1個約32g かぼちゃ:1個約34g)

  • 9

    9

    生地の表面を張らせるように丸めて20分休ませる。(ベンチタイム) 

  • 10

    10

    《かぼちゃあんをつくる》■かぼちゃフレーク■水をボールに計量し混ぜてペーストにする。■白あんを加えて色が均等になるまで混ぜる。(16個分で1個30g)

  • 11

    11

    生地のガスを軽く抜き、とじ目を上にして、かぼちゃあんを包む。包みにくい時はめん棒で伸ばして包みやすくする。

  • 12

    12

    とじ目をしっかり止める。

  • 13

    13

    中央に指でくぼみをつくり、スケッパーで6等分にカットする。カットした切り口をくっつけるように中央に寄せて、均等に並べる。(あんこが出ないようにする為と、かぼちゃの可愛い形に仕上げる為。)

  • 14

    14

    乾燥させないように暖かい場所で2次発酵する。(目安28℃で1時間位。オーブンの発酵機能を使う場合は30℃~35℃に設定して40分~。発酵が完了する前に取り出し、200℃に予熱しておく。)

  • 15

    15

    2次発酵完了。よく溶いた卵を刷毛を使って塗る。(艶出し用。表面が湿っている場合は1~2分空気にさらして軽く乾かしてから塗る。)

  • 16

    16

    かぼちゃの種をお好みで飾る。200℃に予熱したオーブンを190℃に下げて15~20分焼きあげる。途中様子を見て温度を調節する。

  • 17

    17

    焼きあがったらケーキクーラーに取り出し粗熱をとる。

  • アレンジ

    アレンジ

    同じかぼちゃ生地を使って、ちぎりパンにも♪

    レシピはこちら!→
    ホームベーカリーでつくる ハロウィンちぎりパン