アップルシナモンちぎりパン

レシピID 20210829010755

紅玉りんごのシロップ漬けを使って作るシナモンロールちぎりパン。焼き上がりに、たっぷりのアイシングをかけて仕上げます。甘酸っぱいりんごの風味とシナモンの香りがとっても相性良く、アイシングのシャリっとした食感と甘みがクセになります。 ※塩の分量修正いたしました(21.09.27)

  • 初級レベル
  • 120分
  • オーブン

材料

琺瑯バット(20.8×14.5×高さ4.4㎝)1台分 または15㎝スクエア型1台分

合計金額

お支払合計が5,980円(税込)以上で送料無料です。

作り方

  • 下準備 1

    ⚫︎ぬるま湯を準備しておく。およそ30度から35度ほど、触ってぬるいと感じるくらいの温度が目安。(捏ねる用)

  • 2

    ⚫︎材料を全て計量し、常温に戻しておく。

  • 3

    3

    ⚫︎りんごプレザーブを2cmほどの大きさにカットし、キッチンペーパーの上に並べて余計な水分を取っておく。水分が多く残っていると、焼き上がった時に生地が水分を吸ってべたついたり生焼けの原因になるので、この時しっかりと拭き取っておくと良い。

  • 4

    4

    ⚫︎型に19cm×25cmにカットしたベーキングペーパーを写真のように敷いておくと、焼き上がった時に出しやすい。

  • 1 捏ね〜一次発酵

    1 捏ね〜一次発酵

    ボウルに強力粉と塩を入れてあらかじめ混ぜた所に、砂糖とドライイーストを入れ、ドライイースト目掛けてぬるま湯を流し入れる。

  • 2

    2

    ぬるま湯を入れたら、全体をゴムベラで混ぜる。

  • 3

    3

    ある程度粉が馴染み、粉っぽさが無くなったら台に出して捏ね始める。

  • 4

    4

    生地がまとまり滑らかになってきたら、バターを加えてさらに捏ねる。

  • 5

    5

    バターが混ざって生地が滑らかになったらもう少し捏ね、生地が柔らかく、弾力が出て両手で広げてみて薄く膜がはるようなら捏ね上がり。

  • 6

    6

    分量外の油脂を薄く塗ったボウルにとじ目を下にして置き、固く絞った濡れ布巾を被せて一次発酵。
    35度で40分から50分ほど、約2倍の大きさになるまで発酵させる。
    ※季節で気温や室温が異なるので、発酵時間や温度、発酵具合に気をつける。

  • 7 フィンガーテスト、パンチ

    7 フィンガーテスト、パンチ

    ふっくら2倍ほどの大きさに膨らんだら、粉をつけた指で中心部分をさしてみて、生地が戻ってこなければ発酵完了。戻ってくるようなら、10分ほど追加発酵する。

  • 8

    8

    一次発酵が終わったら、軽く握った手で押さえながら優しく生地のガスを抜く。

  • 9 ベンチタイム

    9 ベンチタイム

    生地を一つに丸め直し、とじ目を下にして固く絞った濡れ布巾を被せ、10分ほど生地を休ませる。

  • 10 成形

    10 成形

    ベンチタイムが終わり緩んだ生地を伸ばしていく。横25cm×縦23cmほどの長方形にしたら、縁1cmほどを残して中心部分にシナモンパウダーをまぶし広げる。

  • 11

    11

    生地の上に水分を取っておいたりんごをのせる。
    端までりんごをのせてしまうととじる時に生地がくっつかなくなるので、端には置かないように注意する。

  • 12

    12

    手前からくるくると巻いていく。この時、きゅっきゅっと手前に詰めながら巻き、ゆるくなって巻きが大きくなると型に入らなくなるので注意する。

  • 13

    13

    巻き終わりは外れないよう、指でつまんで留める。

  • 14

    14

    ドレッジかよく切れるナイフで、6等分にカットする。

  • 15

    15

    紙を敷いた琺瑯バットに、切り口を上に向けて並べる。固く絞った濡布巾をかぶせ、二次発酵する。(35度で約30分)

  • 16

    16

    型いっぱいに膨らんだら溶き卵を生地の表面に薄く塗り、アーモンドスライスを散らす。
    表面を乾かしている間に、オーブンを200度に予熱開始する。
    ※表面に塗った卵を2分ほど乾かすと、綺麗な焼き色が付き、艶が出る。

  • 17

    17

    予熱が完了したら200度で13分焼く。
    焼き上がったらすぐに型から出して、網の上に出し粗熱を取る。

  • 18

    18

    パンが冷めたら、仕上げ用のアイシングを20gの粉砂糖を3gの水で作り、スプーンで全体に流しかける。

  • 19

    19

    紙を外して琺瑯バットに戻すとお皿代わりに。そのままテーブルに出しても良いですね。

  • 1 スクエア型アレンジ

    1 スクエア型アレンジ

    <15cm×15cmのスクエア型の場合>
    同じ生地量で作れます。
    横23cm縦18cmにのばした生地に、シナモンパウダー小さじ1とリンゴのかわりに100gのローストナッツ、砂糖20gをまぶす。

  • 2

    2

    クルクル巻き込んだら巻き終わりを閉じ、コロコロ転がしながら27cmほどまで伸ばし9つにカットする。
    スプレー油をした型に、切り口を上に向けて並べ、二次発酵する。

  • 3

    3

    型いっぱいに膨らんだら200度のオーブンで13分焼く。

  • 4

    4

    粗熱を取ったパンに、粉糖をまぶしても良いですね。

  • お好みの形で。

    お好みの形で。

    生地を6つに分割した琺瑯バット、9つに分割した15cmスクエア。お好みの形でどうぞ。