親子で簡単!溶けないアイス バイカラー

レシピID 20200812010722

太田さちか 先生

太田さちか 先生

親子で簡単!学べて美味しい、夏に嬉しいアイスキャンディーの作り方です。「そもそも、アイスってどうして溶けるの?」そこには、「融点」という温度の世界が関係しています。70度にならないと溶けない"寒天”という食材を使うことで、溶けないアイスが作れます。扱いやすい寒天を用いるので、初心者さんでも楽しく取り組めます。色作りは、赤・青・黄色の3原色を使って無限大に表現。自由研究さながら、おうちでお楽しみください。アイスキャンディーのラッピングもお楽しみに!
親子で簡単!溶けないアイス バイカラーラッピングレシピはこちら

  • 初級レベル
  • 20分
  • 冷凍庫
  • 火気

材料

アイスキャンディー液

牛乳
480g
6g
かき氷ブルーハワイシロップ
30g
かき氷いちごシロップ
30g
かき氷レモンシロップ
30g

使用する型

アイスキャンディーポップ型(紙コップでも併用可)
1個
6本

合計金額

お支払合計が5,980円(税込)以上で送料無料です。

作り方

  • 下準備(色作り) 1

    下準備(色作り) 1

    かき氷シロップ(ブルーハワイ、いちご、レモン)を使って、合計6色を作ります。

  • 2

    2

    *例えば、ブルーハワイとレモンを混ぜて緑色、いちごとレモンを混ぜてオレンジ色…と、色作りをしてみてください。

  • 作り方1

    作り方1

    牛乳80gと粉末寒天1gを小鍋に入れ、一度沸騰させてとろみをつけます(鍋の周りがフツフツとしたら2〜3分)。

  • 2

    2

    作り方1)で用意した液に、下準備で作ったシロップを1色10g加えて混ぜます。

  • 3

    3

    アイスキャンディーポップ型に半量になるように入れ、キャンディー用スティックを刺して冷凍庫へ入れます。
    *寒天は室温で固まるため、次の作業をしている間にキャンディー用スティックは固定されアイスキャンディー液も固まります。

  • 3
  • 4

    4

    作り方1)〜作り方2)を5回繰り返し、バイカラーになるように色を組み合わせて固めていきます。

  • 5

    5

    冷凍庫で4時間冷やし固めたら、アイスキャンディー型から外します。(温かい布巾を当てると外しやすい)
    *「溶けないアイス バイカラー 」を1時間室温に置いた状態。溶けないアイスだからこそ、ラッピングも楽しんで!

  • 5