サマーシュトーレン

レシピID 20200616213555

TOMIZ

トロピカル系のフルーツなどを混ぜ込んで爽やかに仕上げた夏に食べたいシュトーレン

  • 中級レベル
  • 60分
  • オーブン
  • 冷蔵庫

作り方

  • 漬け込みフルーツ 1

    マンゴー・パイン・ライムジンジャーを5mm角程度にカットし、残りの材料を加えて混ぜ合わせる。
    (密封容器などに入れ、冷蔵庫で最低一晩漬け込んでください。)

  • 中種 2

    小麦粉にイーストを加え混ぜ合わせる

  • 3

    ピューレを加え、しっかりと捏ねる
    (ひとかたまりになり、ハリが出てべたつかなくなる程度まで)

  • 3

    ピューレを加え、しっかりと捏ねる
    (ひとかたまりになり、ハリが出てべたつかなくなる程度まで)

  • 4

    捏ねられたらボールなどに入れ、乾燥しない30℃程度の環境で発酵させる。(約30分)

  • クリーミング 5

    常温に戻して柔らかくしたバターに砂糖と塩を加えてホイッパーで白っぽくなるまで混ぜ合わせる

  • 6

    ピューレを少しずつ加え、バターと乳化させる

  • 7

    漬け込みフルーツとココナッツを加え混ぜ合わせる

  • 本捏ね 8

    (7)のボウルに発酵した中種と本捏用の小麦粉を加える

  • 9

    べたつくので最初はゴムベラで混ぜる

  • 10

    ある程度全体的に混ざったら台に出し、ムラが無くなる程度まで捏ねる

  • 11

    材料が均一に混ざる程度で捏ね上がり。ボールなどに入れ常温(20℃~25℃程度)で1次発酵させる。(この時点ではかなりベタつきます。)

  • 1次発酵 12

    12、約30分経過したら1次発酵完了
    (見た目は発酵前とほぼ変わりません。)

  • 成型 13

    ハンバーグを捏ねる要領で両手を使い生地中の余分な空気を抜く。
    (生地が大きくて作業しづらい場合は2等分するとやりやすい)

  • 14

    生地をまとめ、楕円形に伸ばす

  • 15

    上下から生地を畳み、90℃向きを変えて再度折り畳みながら15cm程度の棒状にする

  • 16

    めん棒で片方のみ生地を薄くする

  • 17

    めん棒を当てていない部分に伸ばした生地をかぶせる

  • 2次発酵 18

    天板に置き、形を整えたら乾燥しないように気をつけて2次発酵させる

  • 19

    約30分、生地が少し膨らんだ程度で発酵完了

  • 焼成 20

    180℃に予熱したオーブンに入れ焼成する

  • 21

    約35分、生地表面に綺麗な焼き色がついたら焼成完了

  • 仕上げ 22

    熱いうちにレンジなどで溶かしたバターを全面に塗り、塗り終えたら冷蔵庫でしっかりと冷やす

  • 23

    完全に冷めたら粉糖をかけて完成
    (ラップなどでしっかりと密着し、冷蔵庫で保管してください。)

  • 24

    完成後2日目以降が食べ頃、一週間ほどで食べきってください。

※発酵時間は含まず