夏の青空の錦玉かん

レシピID 20200529161721

cuocaのレシピ

※冷し固める時間は含みません

青い錦玉かんの中に道明寺と白あんを浮かべました。まるで夏の青空に入道雲が浮かんでいるような錦玉です。

  • 初級レベル
  • 20分
  • 冷蔵庫

材料

ひとくち水まんじゅう用カップ8個分

作り方

  • 1

    <白あんの入道雲を作る>
    道明寺粉と水を耐熱容器に入れ、ラップをして電子レンジの500wで30秒加熱する。一度取り出してスプーンなどでかき混ぜもう一度ラップをして30秒加熱する。

  • 2

    (1)を合計1分半加熱する。加熱し終わったら電子レンジから取り出し、ラップをしたままで蒸らし、冷ましておく。

  • 3

    白あんと道明寺を混ぜ、8等分に分けておく。

  • 4

    <錦玉かんを作る>
    鍋に粉末寒天と水を入れ、沸とうさせる。

  • 5

    グラニュー糖、水あめを加えて、ゴムべらなどで混ぜて溶かしながら再び沸とうさせる。

  • 6

    少量の水で溶いた着色料を加える。火を止めてコアントローを加える。

  • 7

    水まんじゅうカップの半分まで錦玉かんを流し、わけておいた白あんを入れる。残の錦玉かんを流す。

  • 8

    常温で1時間くらい置いて固める。

  • 9

    容器から取り出せばできあがり。食べる直前に30分ほど冷蔵庫に入れて冷やしてお召し上がりください。
    ※長時間冷やしすぎると固くなりすぎますのでご注意ください。