【梅レシピ】甘さすっきり味しっかり!梅シロップ

レシピID 20200527163107

cuocaのレシピ

cuocaのレシピ

※漬ける時間は含みません

梅の香りとさわやかな酸味が広がる梅シロップ。すっきりした甘味の果糖(フルーツシュガー)を使うと、砂糖を使った時の2倍の浸透圧の効果が得られ梅のエキスをより早く抽出でき、梅の香りも引き立てられます。

シロップで漬けたジューシーな梅が丸ごと入った、ふるふる食感のゼリーのレシピもあわせてチェック!

  • 初級レベル
  • 30分

材料

約700ml

作り方

  • 【準備】

    ・アルコールなどで保存容器を消毒し、乾かしておく。
    ・竹串を5〜6本、輪ゴムで束ねておく。

  • 作り方1

    青梅を洗い、つまようじか竹串で、ヘタの部分を取り除く。
    乾いたふきんで1粒ずつ水気をふきとり、束ねた竹串で20カ所くらいに穴を開ける。

  • 2

    アルコールで消毒する。 ボウルに梅を入れ、アルコールになじませるようにして殺菌する。梅にフルーツシュガーをまぶし、表面をフルーツシュガーで覆う。

  • 3

    保存容器に(2)を入れ、残った分量のフルーツシュガーを加える。

  • 4

    フルーツシュガーが溶けて梅のエキスがつまったシロップが出てくればできあがり。漬け込んだ梅がしわしわになる1週間後くらいが飲み頃です。
    ※シロップができあがったら梅を取り出して、冷蔵庫で保存してください。2~3か月で飲みきることをおすすめします。

カテゴリ