ザッハトルテ

レシピID 20190123201252

ザッハトルテはオーストリアの伝統的なチョコレートケーキです。 ウィーンのホテル・ザッハーの名物菓子ですが、今日では広く世界各地で作られており、チョコレートケーキの王様と呼ばれています。 濃厚な味わいなので、生クリームを添えるのもおすすめです。

  • 中級レベル
  • 80分
  • オーブン

材料

直径15cm 1台分(4〜5人分)

合計金額

お支払合計が5,980円(税込)以上で送料無料です。

作り方

  • 【準備】

    ・バターと卵は常温に戻しておく。
    ・薄力粉はふるっておく。
    ・型の底と側面にオーブン用ペーパーを敷いておく。
    ・コーティングチョコを粗く刻んでおく。
    ・ザッハ生地を焼き始めるタイミングにあわせて、オーブンを180℃に温めておく(予熱)。

  • <ザッハ生地を作る>

    チョコレートを60℃程度の湯せんにかけて、ゴムべらで混ぜながら35℃程度に溶かす。溶けたら湯せんからはずしておく。
    ※チョコレートの温度が高いと、このあと合わせるバターが溶けてしまうので注意してください。

  • 2

    2

    ボウルにバターを入れてクリーム状になるまでホイッパーで混ぜる。グラニュー糖(A)を加え、白っぽくふんわりするまで混ぜる。

  • 3

    3

    (2)の生地に(1)で溶かしておいたチョコレートを加え、ホイッパーで全体をよく混ぜる。

  • 4

    4

    (3)のボウルに卵黄を3回に分けて加え、そのつどホイッパーでしっかり混ぜる。

  • 5

    5

    別のボウルでメレンゲを作る。 ボウルに卵白を入れてコシをきるように溶きほぐし、さらりとした状態になったらグラニュー糖(B)の1/3量を入れ、ハンドミキサーの高速で泡立てる。 残りのグラニュー糖(B)を2回に分けて加えながら泡立て、短いつのが立つくらいのメレンゲを作る。 ホイッパーに持ちかえて少し混ぜてキメを整える。

  • 6

    6

    メレンゲの半量を(4)のボウルに加え、ゴムべらで混ぜる。 残りのメレンゲをホイッパーで軽く混ぜて生地と混ざりやすいようになめらかにする。 生地に残りのメレンゲを加え、ゴムべらでさっくりと混ぜる。 ※ここでは、生地を混ぜすぎずマーブル状になるくらいまで混ぜるのがポイント。

  • 7

    7

    薄力粉を一度に加え、メレンゲをつぶさないようゴムべらでさっくりと混ぜる。 全体が混ざったら準備しておいた型に生地を入れ、表面をゴムべらで平らにならす。

  • <ザッハ生地を焼く>

    <ザッハ生地を焼く>

    180℃に温めたオーブンで約40分焼く。竹串に生地がついてこなければ焼き上がり。 型からはずし、オーブン用ペーパーを付けたままケーキクーラーなどの上にのせ、冷ます。

  • <仕上げる>

    <仕上げる>

    完全に冷めたら、オーブン用ペーパーをはがす。 表面の盛り上がった部分を切り落とす。 半分の厚みになるよう、横からスライスする。

  • 2

    2

    スライスしたザッハ生地1枚にアプリコットジャムをパレットナイフなどで塗り、もう1枚のザッハ生地を重ねる。

  • 3

    コーティング用のアプリコットジャムと水を小鍋に入れて混ぜ、火にかけて沸騰させる。 (2)のザッハ生地の側面と上面に、刷毛でアプリコットジャムを塗る。 バットの上にケーキクーラをのせ、ザッハ生地をおく。

  • 4

    4

    刻んでおいたコーティングチョコをボウルに入れ、50℃程度のお湯に当てて湯せんで溶かす。 (3)の上から溶かしたコーティングチョコを一気に回しかけ、上面全体にかかったらパレットナイフなどで均一に塗って仕上げる。 お皿などに移して、コーティングチョコが固まったらできあがり。