クラシック生チョコレート

レシピID 20171128091736

生チョコはチョコレート菓子の王道メニュー。 使用するチョコレートに差をつければ、品のある味わいに仕上がります。
とろける口どけがたまらない、一度食べたらやみつきの究極のレシピです。
※カカオ分70%以上のチョコレートで作るレシピです。70%以下のチョコレートではうまく固まりません。

  • 初級レベル
  • 30分
  • 冷蔵庫
  • 冷凍庫
  • 火気

※レシピや画像の無断転載、営利目的利用はご遠慮ください。

材料

14×11cmの型1台分(約20個分)

合計金額

お支払合計が5,980円(税込)以上で送料無料です。

作り方

  • 準備

    準備

    ・ 型に切り込みを入れたセパレートペーパーを敷いておく。
    ・ バターを常温に戻しておく。
    ・ チョコレートを50℃の湯せんにあてて溶かしておく。

  • 作り方1

    作り方1

    鍋に入れた生クリームを火にかけて、周りがふつふつするまで温める。火からはずし、転化糖を加えて混ぜる。

  • 2

    2

    (1)をチョコレートのボウルに2~3回に分けて少しずつ加える。
    ※混ぜるすぎると分離するので、やさしくムラが無くなるよう混ぜ合わせる。

  • 3

    3

    (1)を全量入れたら、しっかりとツヤが出るまで混ぜ合わせる。

  • 4

    4

    全体が均一に混ざってツヤが出たら、柔らかくしておいたバターを加える。

  • 5

    5

    準備した型に流し入れる。

  • 6

    6

    冷蔵庫で一晩冷やし固め、カットする。
    ※柔らかくてカットしにくい場合は冷凍庫で凍らせておくと作業しやすくなります。

  • 7

    7

    ココアパウダーを茶こしでかけてできあがり。

※冷やし固める時間は作業時間に含みません。