レシピID 20170406123115

いとう流・パウンド型の紙の敷き方

初級レベル

10分

印刷する

いとう

切り込みを入れて折り込むタイプのパウンド型の紙の敷き方です。ゴミが出ないので散らからず、異物混入も防げる ! と気に入っている方法です。敷紙のお取り扱いのないパウンド型を使うときなどに活かしていただけると嬉しいです。

★敷紙のお取り扱いのあるパウンド型はこちら
ステンかみ合わせパウンド型 大…敷紙はこちら
ステンかみ合わせパウンド型 中…敷紙はこちら
ステンかみ合わせパウンド型 小…敷紙はこちら

このレシピを21人がお気に入りしています

器具
適量
お好みのパウンド型 一台

チェックした商品は全てTOMIZで購入できます!

作り方

  • 1

    パウンド型よりも一回り大きめに紙を切る
    ※焼き膨らむ可能性のある生地の場合は、少し大きめに切って高さを出しておいて、手順9で内側に折り込まないようにするのがおすすめです。

  • 2

    パウンド型の角をめがけて四か所切り込みを入れる。

  • 3

    内側に折り、線をつける。上部も同様に。

  • 4

    左右も同様に内側へ折り、線をつける。

  • 5

    わかりやすくするために番号をつけてみました。

  • 6

    番号の通りに重なり合うようにして折り込む。

  • 7

    角はつまんでしっかりあとをつけておくのがポイント。

  • 8

    つまんであとをつけた部分に切り込みを入れる。

  • 9

    外側に折り込む。
    ※折り込んでおくことで、型に生地を流しいれた時にじゃまになりません。

  • 10

    完成です。お疲れ様でした !

いとう のレシピ