レシピID 20151109113346

和菓子 まんじゅう・どら焼き

プルーンとチーズのとら焼き

中級レベル

60分

印刷する

火気

TOMIZ

プルーンを練り込んだまろやかなチーズ餡を、アーモンドの香るモチモチ生地ではさみました。甘酸っぱくて優しい味わいのとら焼き。緑茶とも珈琲とも合う和洋菓子です。

このレシピを16人がお気に入りしています

約16個分

とら焼き生地
150g
材料
120g
120g
水(A) 80g
45g
22g
とみざわの国産アカシアはちみつ 18g
15g
タンサン(重曹) 3g
溶き水 4g
水(B) 60g
卵黄 2個
65g
25g
メリーミルク(コンデンスミルク) 20g
75g(種込み)
中あん
250g

チェックした商品は全てTOMIZで購入できます!
*チェックボックスのない商品は只今在庫がありません。

 

 

(※1)「アーモンドロースト」22gをフードプロフェッサーにかけ、1~2㎜角程度の粗い粉末状にしたものでも、ご利用いただけます。



 

作り方

  • 準備1

    もち粉は振るっておく。

  • 2

    生地と餡に使用するクリームチーズは常温に戻しておく。

  • 3

    プルーンは種を抜き、4mm角程度に刻んでおく。

  • 4

    オーブンシートを横10cm、縦16cm程度に切ったものを10枚程用意しておく。

  • 5

    アーモンドローストをフードプロフェッサーにかけ、1~2mm角程度の粗い粉末状にする。

  • 作り方1(生地)

    卵を撹拌し、上白糖を加え、よく混ぜ合わせる。

  • 2

    はちみつ、水あめ、アーモンドローストの順で加え、つど良く混ぜ合わせる。(水あめやはちみつが混ざりにくい場合は湯せんにかけながら混ぜる。)

  • 3

    別のボウルでクリームチーズ(A)をホイッパーで滑らかなクリーム状になるまで混ぜる。

  • 4

    (3)を(2)に入れ、よく混ぜ合わせ、振るった餅粉を入れ、ホイッパーで混ぜる。

  • 5

    重曹を溶き水でといて、水(A)の2/3量と一緒にボウルに加えて混ぜ、冷蔵庫で1時間程休ませる。

  • 6(餡)

    白こしあんと水(B)を鍋に入れ中弱火にかけて滑らかにする。

  • 7

    別のボウルに卵黄を入れて溶きほぐし、餡の1/3量を加え、なじませて鍋に戻す。

  • 8

    水あめと練乳を加え混ぜ、ホイッパーで滑らかにしたクリームチーズ(B)を加え、塊が出来ないようによく混ぜ合わせる。

  • 9

    焦げつかないよう注意しながら、水分を飛ばしていく。冷めるとしまり、固くなるため、軟らかめに炊き上げる。

  • 10

    バットに小分けにあけて冷ます。

  • 11

    熱が取れたら刻んだプルーンを混ぜ込み、ひとまとめにする。

  • 12

    1個20gの餡玉を作る。

  • 13(生地を焼く)

    休ませた生地の固さを残りの水で調節する。(目安はホットケーキやどら焼きの生地と同じ柔らかさです)

  • 14

    フライパンを熱し、一度濡れ布巾の上で熱を取り、再び弱火、IHでは2程度の火にかける。

  • 15

    オーブンシートをフライパンにのせ、その上に大さじ1強の生地を楕円形に流す。(このとき薄く伸ばしすぎないように注意してください)

  • 16

    表面がぷつぷつしてきたらもう一枚のオーブンシートを重ね、裏返す。

  • 17

    裏返したら上のシートをそっと剥がし、底面は色がつく程度に焼く。

  • 18

    焼けたものから網に取り、粗熱を取る。(オーブンシートは都度替えた方がきれいに焼けるが、きれいな濡れ布巾でふき取れば、2、3回使いまわす事もできます)

  • 19(仕上げ)

    生地が冷めたら餡玉を置き、生地を折りたたむ。

  • 補足

    オーブンシートから生地が剥がれにくいときは、霧吹きで紙の上から水を吹きかけ、布巾でそっと生地をなぞると剥がれやすくなる。

TOMIZ

TOMIZで制作したオリジナルレシピのご紹介です。
基本的なテクニックや材料のちょっとしたコツから、プロレベルのレシピまで幅広くご紹介しております。
料理を作る楽しさ、それを味わうことができる幸せを世界中の人々に感じていただきたい。そんな想いで作りました。
ぜひご覧いただき、日々のパン・お菓子作りにお役立てください。

TOMIZ のレシピ