レシピID 20161220144558

料理

ピッツァフリッタ

中級レベル

20分

印刷する

火気

牧島 昭成 シェフ

揚げて、包み焼きにするタイプのナポリピッツァ。 日本ではあまりなじみがありませんが、ナポリではマンマ(お母さん)の味として広く親しまれています。 じゅわっ!という新食感がたまらない絶品ピッツァです。

このレシピを15人がお気に入りしています

材料(1枚分)
生地の作り方・発酵は 125g
リコッタチーズ 20g
0.3g
ロースハム 9g
サラミ 9g
18g
バジル 2枚(軽くちぎっておく)
適量

チェックした商品は全てTOMIZで購入できます!

作り方

  • 下準備

    揚げ油を210℃まであたためる。 油取りのために、キッチンペーパーを広げておく。

  • 作り方1

    生地を作る。
    ※生地の作り方・発酵はこちらをご参照ください。

  • 2

    発酵が終わった生地に打ち粉をし、両手の手のひら全体を使って生地をおさえつけ、奥、手前、左右を軽くたたくようにしてのばしていく。この時、中央は少し厚めに、フチは薄めにするのがよい。

  • 3

    奥側のフチを1cmほどあけ、奥側半分にリコッタリーズを塗り、具材をトッピングする。胡椒、サラミ、チーズ、バジル、トマトソース、粉チーズを入れて生地を手前から半円に折りたたむ。

  • 4

    生地の奥側のフチに両手を立ててトントンとたたくようにし、生地と生地をくっつける。

  • 5

    210度に熱した油の中に生地をゆっくり入れる。 1分ほどで裏返し、また1分経ったら完成。生地をキッチンペーパーの上において余計な油を切る。

牧島 昭成 シェフ

牧島 昭成 シェフのレシピ