テンパリング温度はチョコレートによって違う?

メーカーとチョコレートの種類によって違います

メーカーとチョコレートの種類によって、溶解温度(最初にチョコレートを溶かす温度)、下降温度(ボウルを氷水にあてて冷ます温度)、調整温度(再び湯煎にかけて温める温度)のいずれも異なります。

お使いになるチョコレートのテンパリング温度を確認してから作業しましょう。

一覧に戻る≫