丹波黒豆(飛切) / 500g

商品No.00054801

  • 丹波黒豆(飛切) / 500g
  • 丹波黒豆(飛切) / 500g


あと4時間6分以内のご注文で4月14日 日曜日に出荷します。
※諸事情により遅れることがございます。

数量

3,130 円 (税抜)

3,380円 (税込)

関連商品をタグで探す

この商品の別の規格

商品概要

23.12.07 令和5年産入荷
兵庫県産。直径10.3mm以上の粒だけを選別しています。

特大よりも大きい!兵庫県産丹波黒豆の飛切サイズです。丹波黒豆の名産地、兵庫県でとれた最高品質の黒豆を10.3mm以上の特大よりも大きい飛切サイズを丁寧に選別致しました。色・味・香りとしっかりと感じられる黒豆の中でも特別な逸品です。
お水に一晩漬けてゆっくりとお水を吸わせて下さい。丹波の黒豆は大粒なのでたっぷりのお水で一晩しっかりとお水を吸わせてあげてください。お水につけているときに鉄まんじゅうを入れると黒い色が定着しきれいな色合いに煮上がります。
ゆっくり丁寧に煮上げれば料亭のような煮上がりに。丹波の黒豆は粒も大きく煮るのに時間がかかります。最低でも5~6時間じっくり弱火で煮続けなくてはいけませんがきれいに煮上がれば料亭のようなきれいでつやつやの仕上がりに。煮上がって数時間冷ますと中までしっかり味が染み込みより美味しくなります。

名称

黒大豆

原材料名

黒大豆(兵庫県産)

保存方法(未開封)

直射日光・高温多湿を避け冷暗所に保存

アレルギー

なし(特定原材料8品目)

コンタミネーション

* 本品加工所では、小麦・乳成分・落花生を含む食品も扱っています。(特定原材料8品目中)

栄養成分表示

(100g当たり) エネルギー 349kcal たんぱく質 33.9g 脂質 18.8g 炭水化物 28.9g 食塩相当量 0.0g *この表示値は、目安です。

注意事項

* 収穫されたばかりの新豆と古い豆では、乾燥度が違います。必ず分けて使いましょう。
* 脱酸素剤を取り除いてからご使用下さい。

ご利用方法

<黒豆の煮方>
[1] 鍋に黒豆の4~5倍の水を入れ強火にかけます。沸騰したら砂糖、しょうゆ、塩を加え、ひと煮立ちさせ火を止めます。 [2] 黒豆を洗い1の中に入れ、一晩つけておきます。(さびた釘や鉄まんじゅうを入れておくと仕上がりがより黒くなります。) [3] つけ汁ごと強火にかけます。煮立ったら静かに沸騰する程度の弱火にしてアクをすくいます。 [4] 落し蓋をしてたえず煮汁が、かぶるようにして5~6時間煮ます。(煮汁がなくなりそうなら豆が隠れる程度の水を足します。) [5] 火を止め、そのまま冷まして一晩おき、味を含ませます。 [6] 翌日、数時間煮込むとさらに味がしみこみます。
※調味料はお好みにより加減して下さい。

更新情報

2023.12.07 令和5年産入荷

JANコード

4932503202826

みんなのクチコミ

評価:

  • 今年も

    こちらは小田垣商店さんのお豆だということで、安心して購入しています。

    今年のお豆はいつもの飛切より少し小粒のようですが、美味しく仕上がりました。

    飛切極上が間に合えばもっとよかったのですが、こればかりは収穫状況によるとのことで仕方ありませんね。

    2024年01月11日Keiさん

  • 食べ比べ

    こちらの丹波飛切と北海道の黒豆を同時に購入して食べ比べました。口に入れるとさっぱりしてるのがこちらの丹波黒豆。
    口の中に入れた時にさっぱり抜けていく感じ。
    豆のねっとり感とコクを味わうなら北海道の黒豆。
    その時にやって好みが違うけど個人的には北海道の黒豆に軍配あがりました。

    2023年01月05日いくさん

  • 丹波黒豆飛切2022産500g

    このレシピ通り煮てみました。
    本年度の飛切は小さいのでしょうか?
    大粒を期待していたので星は2つです。
    丹波黒豆は実物を見てから買う方が良いのかな。
    本日、スーパーに買い物に行くので他の飛切と比べてみます。

    自分のレシピで煮た方が好みだというのがわかりました。

    2022年12月29日Miekoさん

  • 初めての富澤さんの黒豆

    毎年お正月用の黒豆を炊いておりますが、今年は初めて富澤さんの飛切を購入しました。
    いつもと同じように炊きましたが、炊きあがりは思ったほど大きくなく、鉄玉子を使用したのに色が抜け落ち浅い茶色の豆になってしまいました。
    毎年新豆の大きいサイズのものを炊きますが、いつも問題なく真っ黒の艶々した大粒になります。
    このような炊きあがりになったのは初めてです。
    とても残念ですが、別の豆で炊き直したいと思います。

    2022年12月23日ゆずさん

  • くふっくら煮える

    富澤さんの黒豆はいつもまちがい無くふっくら煮えて満足の出来栄えです。

    2018年01月06日Kazu.B.B.さん

この商品を使ったレシピ

こちらの商品もおすすめです